忍者ブログ
テレビを見て思った事。更新は不定期、かもしれない。 つぶやいています:m_t_g_chourou 2017年10月22日は衆議院議員選挙です。投票へ行きましょう!
  ★ お知らせ
現在FC2ブログさんからブラックリスト呼ばわりされてますorz なんでだ……orz
  ★ フリーエリア
  ★ カウンター


  ★ カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  ★ お天気情報
  ★ FX NEWS

-外国為替-
  ★ 最新コメント
[07/16 鳴海みぐJr.]
[05/14 カナピ~]
[05/14 カナピ~]
[12/08 かな]
[10/13 まりねこ]
  ★ 最新トラックバック
(01/03)
(01/01)
(12/30)
(12/29)
(12/29)
  ★ プロフィール
HN:
m_t_g
HP:
性別:
男性
自己紹介:
現在視聴中のドラマ
セレブと貧乏太郎、風のガーデン、陽炎の辻2 ~居眠り磐音 江戸双紙~

現在視聴継続中のアニメ
ケロロ軍曹、ファイテンション☆テレビ、銀魂、ヒャッコ、黒執事、とらドラ!、ケメコデラックス
  ★ ブログ内検索
  ★ フリーエリア
  ★ バーコード
  ★ RSS
  ★ アクセス解析
★2007/01/09 (Tue)
当ブログを御覧の方はご存知の通り、前クールの月9にどっぷりはまっておりまして。
だからこそ、次クールに過剰な期待は止めておこうと思いまして。
そして速水もこみちがボク役……かっこ良すぎだろう?と思ったもので。
その結果、あまり期待せずに見てましたが……。

何と言うか、良い感じですね。
20代~30代にとってのALWAYS三丁目の夕日という印象でした。
でも……79年ってあんなんでしたっけ?
しかし医院跡に住むってのは誰か何か言わなかったんだろうか。
でもその後を見る限りでは誰も何も文句言っていないから不法占拠ではないんだろうな。
つか、あの医院大きくない?
ある種の豪邸に住んでいるような感じでしたよね?
……でもあの医院跡はおそらく心霊スポットだったんだろうな(妖)

キャストについて。
母親役は倍賞さん。
苦労したんだろうな……とすんなり思える感じでした。
これが現代の小学生の母親なら「おいおい」と思ったんでしょうが、無駄に背負わなくていい苦労を背負い込んでいる感じが出ていたと思います。

そして問題の(笑)速水もこみち
まあ……今のところはまだ大丈夫かな?
つーか、ところどころCMのように波田陽区に見間違える箇所がたくさんあったんですが本当にコレでいいんでしょうか(笑)
とりあえず二回目以降にどんな状況になっていくのかわからないですからね。
まあ「レガッタ」みたいな事にはならないとは思うのだが。

そしてストーリーについて。
とりあえず初回で故郷編を終わらせて、二回目から東京編。
……二回目の終わりぐらいでオカンが東京に来ないと話もたないんじゃなかろうか。
だって、ねえ。オカンがストーリーに絡んでこないとドラマの主題無関係になってしまうし。

細かいところ。
あの小学生マーくん、何とは無くですがもこみちの少年期が納得できました。
おそらくは眉毛のせいだな。
そして担任の先生役の斎藤洋介、96年以来のモアイ(懐笑)

このドラマを見ながら母親と話していたのは、「東京に出る時、何も当てが無かったらどうしていけばいいんだろうか」てな事を。
最後に東京で何をしていいかわからないと母親に電話していたマーくんを見てるとさらにそう思ってしまう。
東京に出ればどうにかなる……てな信仰が頭の中に浮かんできました。

主題歌はコブクロ。
コブクロに涙はよく似合うねえ。
ちょっとした時にコブクロの歌声が流れてきたら脆くなりそうだねえ。
このドラマを毎回見続けていていたら最終回にはコブクロの曲が流れてきただけで泣きそうな予感がするんですが(自白)
……そういやレガッタでもコブクロが主題歌だったっけ。

拍手[0回]

PR
[185] [184] [183] [182] [181] [180] [179] [178] [177] [176] [175]
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする★
「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」第1話 親子の別れ 
悩んでいました。去年ブログで大河レビューを1年間しましたが、今年「風林火山」はどうしようか。 その悩みが「なぜブログやっているんだ」へ、そして「僕は何をしているんだ、何をしたいんだ」へ。日本に住み東京を目指したことのある誰もの心のどこかに響くだろうこのドラマは、僕の心にも。
URL 2007/01/09(Tue)01:22:20
《東京タワー オカンとボクと時々オトン》◇#01
大人の勝手を押し付けてと、栄子は夫と別れて筑豊へ戻った言い訳のようにして、雅也を溺愛した。お陰で、母親の姿が見えないと転校先から家に逃げ帰ってしまうくらいだった。
URL 2007/01/09(Tue)01:43:54
【東京タワー オカンとボクと、時々、オトン】第1話
このままオカンとここにいたら、ずっと何も変わらない。このまま、ここで腐っていく気がする。男の子は、誰でもこんな風に思う時が来るのだろうか。。。栄子は、息子の雅也を連れて夫の家を出た。実家に帰り、誰の手も借りずに働きながら子育てしていく事を決心したのだ。...
URL 2007/01/09(Tue)03:02:02
月9ドラマ「東京タワー」 第一話
単発ドラマで好評だった「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」が、遂にフジテレビの月9に。
URL 2007/01/09(Tue)06:40:22
東京タワー 【第1話】 オカンとボクと時々オトン〜親子の別れ
リリー・フランキー著のベストセラー小説「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の連ドラ版。第1話を見てみました。(レビューは下の方に) 既に放送された大泉洋主演のスペシャルドラマ版(2006年11月18日放送)を思いっきり見逃してしまったうえに原作も読んでいないので、この作品は本作が初見です。 ■東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~ 主演は速水もこみち。 当初“ボク”役に起用という点に関して疑問視する声も多く、また昨年の夏に初主演した「レガッタ」では平均...
URL 2007/01/09(Tue)09:16:51
東京タワー オカンとボクと,時々,オトン
初回の感想
URL 2007/01/09(Tue)11:35:24
東京タワー オカンと僕と、時々オトン 1話~親子の別れ~
リリー・フランキー氏の同名小説のドラマ化。年末にスペシャルですでにドラマ化されているので、あまり期待していなかったのですが。。。初回から、オカンの手紙に号泣しておにぎり食べる僕と、コブクロの主題歌にやられた(涙)東京タワーって、こんなに綺麗だったっけ?バスの中で見る夜景の東京タワーに感激。僕と彼女の出会いも、これからが楽しみな感じです。
URL 2007/01/09(Tue)12:24:42
TVドラマ 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 第1話 オカンとボクと時々オトン〜親子の別れ
「東京タワー」。新ドラマの一角です。月9で恐らく本命。ww 原作は、あのリリー・フランキーって方の本ですね。 そちらは私はまだ読んでないので知りません。 今回はもこみち見とこうと思いまして。 でも、
URL 2007/01/09(Tue)15:15:18
東京タワー オカンとボクと時々オトン 第1話
オカン、俺本当はわからんのよ。東京で何やりたいかわからんのよ。
URL 2007/01/09(Tue)18:20:48
東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~ #1
スペシャルは見てなかったんですが、めざましで宣伝に来てたので、1話試しに見てみようかな?って。 主役がもこみちくんで不安だったんですが、脇にベテランを配したせいで、結構いい仕上がりです! 実は原作も未読なのですが・・・最後のナレーションを聞くと、ラストでは泣いちゃいそうな予感・・・。 とりあえず、来週からも見てみます。
URL 2007/01/09(Tue)18:47:13
東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 第1話
今回の月9ドラマは期待してなかったのよね。個人的にイケメンに敵意抱いてるし(笑)...。で、東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 初回、観終わった後...涙ボロボロでした(T_T)。
URL 2007/01/09(Tue)18:54:45
東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(第1話)
まったく見る気がなかった、今回の月9ですが、 一応初回は、、、ということでチェックしました。 もこみちくん、やっぱり田舎くさい役は似合わない・・・。 単純に、先入観の問題かもしれませんが。。 22歳で学ランっていうのも、やっぱり無理がある気がします。。 ただ、..
URL 2007/01/09(Tue)20:27:43
東京タワー 自分を重ねて見るドラマ 1章
ついにはじまりましたねぇ〜。 もこみち東京タワー! 明日は6時起きですが 久々のドラマレビューなので張り切ってかきます!! うちのテレビのアンテナが昨日おとといの強風で倒れまして、 今民放が砂嵐なんです!! 普段民放をまったく見ないのでいつもなら 笑ってすごすところですが 今日は「東京タワー」なので ちかくのSちゃんちまで行って(家族3人で) 見てきました。 もはや原作の内容もうろ覚えなので 新鮮に見ることができました。 OP・・・かっこいいじゃない! 月9でヒューマン...
URL 2007/01/10(Wed)19:00:51
東京タワー オカンとボクと、時々、オトン・第1話
リリー・フランキーさんのベストセラー小説「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」が、このたびフジテレビ系でドラマ化されました。
URL 2007/01/11(Thu)00:31:05
絢香とコブクロが夢のコラボ
2006年に驚異的セールスを記録した絢香×コブクロによる夢のコラボレートが発表されました。絢香さんは、昨年1stアルバム『First Message』が100万枚を突破。コブクロは、ベスト・アルバムが200万枚を突破しました。今回コラボレート楽曲として発表されたのは、...
URL 2007/01/12(Fri)06:15:31
「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」(TV)
 リリー・フランキーのベストセラー(200万部を突破したみたいですね)、「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」のTV版のON AIRが始まりましたね。 昨年、2時間のスペシャル版が放送済で、4月にはいよいよ映画版が上映されるようです TV版は見ようかどうか迷っていましたが、第1話を見たかみさんの感想がイマイチだったので、HDに録画しておいたものを第2話を含め、夜中に続けて見ました 僕のまわりでは、もこみち君が主人公ボクにいまいちフィットしていないという意見が多かったのですが、僕自身は原作は未読、スペ...
URL 2007/01/18(Thu)22:09:43
忍者ブログ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao