忍者ブログ
テレビを見て思った事。更新は不定期、かもしれない。 個人的なことですが、三十路になりました。 2010年7月11日は参議院議員選挙です。投票へ行きましょう!
  ★ お知らせ
現在FC2ブログさんからブラックリスト呼ばわりされてますorz なんでだ……orz
  ★ フリーエリア
  ★ カウンター


  ★ カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  ★ お天気情報
  ★ FX NEWS

-外国為替-
  ★ 最新コメント
[07/16 鳴海みぐJr.]
[05/14 カナピ~]
[05/14 カナピ~]
[12/08 かな]
[10/13 まりねこ]
  ★ 最新トラックバック
(01/03)
(01/01)
(12/30)
(12/29)
(12/29)
  ★ プロフィール
HN:
m_t_g
HP:
性別:
男性
自己紹介:
現在視聴中のドラマ
セレブと貧乏太郎、風のガーデン、陽炎の辻2 ~居眠り磐音 江戸双紙~

現在視聴継続中のアニメ
ケロロ軍曹、ファイテンション☆テレビ、銀魂、ヒャッコ、黒執事、とらドラ!、ケメコデラックス
  ★ ブログ内検索
  ★ フリーエリア
  ★ バーコード
  ★ RSS
  ★ アクセス解析
★2017/09/24 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2008/11/01 (Sat)
今は亡き作詞家阿久悠さん。
その阿久悠さんの作品を時代とともに振り返るBSならではの番組。
で。
見てて「あ」と思わず声が出たんですが、案内人が緒方拳さんだったんですね。
今は亡き作詞家阿久悠、今は亡き名優緒方拳……二人ともいなくなってしまいましたが、歌はまだ生きているんですね。

なんだか、ちょっと切ない気持になりました。

拍手[0回]

PR
★2008/10/25 (Sat)
えーと、ちょっと気が早いですが今年の紅白歌合戦司会者および出場者の予想をしてみようと思います。

司会:紅:宮崎あおい 白:堺雅人
今年のNHKは何と言っても「篤姫」ですからね。
その篤姫を最大限に活かせる人選は……まずは紅、主演の宮崎あおいさん。
そして白に家定役の堺さんを持ってくればあの仲睦まじい夫婦をまた見ることができるんですよ。
まあ本命は中居正広さんだとは思うんですが……ここは一つちょっと捻った予想をしてみようかと。

拍手[0回]

★2008/01/01 (Tue)
今回で10周年なんですね。
さて、最後の方にゲストで東山紀之さんが出てこられたんですが……。
アレだけの若いメンバーに混じってるのに一番輝いてるってどういうことだよ(笑)
ヒガシすげー。

拍手[0回]

★2008/01/01 (Tue)
初っ端からなに言ってんだ鶴瓶>紅顔ファイター
とはいえ、その後は事前の予想に反して、真面目にしっかりしてましたね(笑)
まさか泣かしにかかるとは思いもよらず、いや~良かったと思います。
おそらくは「家族の乾杯」の貢献度から決めたんでしょうが……。
そこで培われた「家族愛」というのが鶴瓶さんにとって大きいんじゃないでしょうかね。

さて、出場者別に。
MVP:gackt
1年間「風林火山」を見続けてきた者としてはさらに感慨が一入ですよね。
名シーンと共に勝鬨を上げる上杉軍……かっこええわあ。
そして毘沙門天様現るっ!
いやもう、良いもん見たわ~。

すぎもとまさと
良い曲だ。
口さがない人は「紅白初のヒット曲を狙って」とか言うんでしょうが、もともと「作詞賞」を受賞した曲ですからね。
あと、春辺りのものまねバトルで岩本恭生さんにモノマネして欲しいな~と思いました。

馬場俊英
私は以前から知っていた方。
それだけに、紅白出場が本当に嬉しい。
これでもっと知ってくれる人が増えたら良いなあ、と。

ドリカム
なんというか……曲順がなあ。
死んでしまった人が愛しい人に対しての歌、な「千の風になって」の後か。
明らかに泣かそうとしている曲順だよなあ……。
よく頑張ったね、吉田さん。

前川清 with ムーディ勝山
中居さんのいいともでのモノマネはこのためのフリかあ……(笑)
そして綺麗に「東京砂漠」でハモったな。

とりあえず鶴瓶、よくやった。

拍手[0回]

★2007/12/22 (Sat)
OPで木村拓哉さんが堂さんにサプライズなお祝いを。
いや、良いシーンだと思うんですよ。
でもね。
今回はね。
どうしてもね。
少し前に最愛の人を亡くされた方のことを思うとね……。
なんだか切ないやね。
OPでなくてSMAP単独の時にやって欲しかったかな……とは思いました。

で、ドリカムさんの時。
タモリさんとの会話も殆ど中村さんが喋ってましたね。
そして、歌。
歌っている姿を見ながら「今泣いちゃダメだよ、泣かないで、ほら、笑って、歌って!」と応援していました。
本当に、ガンバレ。
アナタの歌声は、どこまでだって届くから

拍手[0回]

★2007/12/08 (Sat)
先日のFNS歌謡際に続き、KOH+が登場する音楽番組の「僕らの音楽」
今回の対談場所はドラマの舞台となっている湯川准教授の研究室。
なるほど、研究室なのに白衣を着ていない湯川先生なのか(笑)

そして歌。
なんだか柴咲さん、フランス人形みたいになってますねえ。
動きも若干機械的なような

そして福山さん、前回はベースの人に気をとられて気付かなかったけど。
明らかに福山さんも動き過ぎですよ(笑)
もうクネンクネン動いちゃって(笑)

最後の「また役柄でお会いしましょう」がなんか御洒落だわ~。

拍手[0回]

★2007/12/06 (Thu)
木村拓哉さん曰く、「共演している歌手のみなさんが客席に座っている」と。
ああ、つまり歌手版「オールザッツ漫才」なのね。
たしかにどちらも12月の風物詩だ。

個人的に楽しみだったのはやはりKOH+。
それにしてもベースの方、明らかに動き過ぎなんですけど(笑)
えらいクネクネ動いてましたよ~。

拍手[0回]

★2007/11/16 (Fri)
今回の放送のラテ欄に「フジテレビからの刺客」とあったからまたpaboでも来るのかな?
と思っていたらナンデスカあのオジ様たちは(大爆笑)
まさかまさかの渋いオジ様たちの大真面目な進行(笑)

なんで「環境野郎Dチーム」を終わらせたんだフジテレビ(笑)
これは是非とも復活してしかるべきだろう。
マスコミとして「社会貢献」と「エンターテイメント」がこうも上手く融合している番組は稀有なのにねえ。

……あれ、「うたばん」の話は?

拍手[0回]

★2007/10/31 (Wed)
夜中に変なものを見た。
藤木直人さんと関ジャニ∞の皆さんが「らき☆すた」のゲームをやっていた。
スタジオにはゲームの声優さん(野中藍さん)もいらっしゃっていた。
萌えゼリフを言う声優さんと、藤木さんと関ジャニの皆さん。
なんだろう、シュール極まりないんですが。

拍手[0回]

★2007/04/05 (Thu)
今回は「うたばん」の「とくばん」なんですが……。
一切アーティストが出ないとは(苦笑)
関西では、前回のとくばん(3月22日)でアーティスト続々登場の時は一時間の短縮バージョンだったんですが、芸人だらけの時には二時間のまま、というなんともはや……な状態でした。
でも、視聴率は今回の芸人だらけのほうがよかったんですよね(苦笑)

内容は、高田純次さんを堪能させていただきました(笑)、ええ。
石橋さんと気心知れた仲間との話や絡みはやっぱり見ていて楽しいです。
高田さんや東国原宮崎県知事のお二人に関しては特に共に過ごした長い時間がありますからね。
それから個人的にはHEY!たくちゃんがMCお二人のツボに入っていただいて非常に嬉しい(笑)
たくちゃんはこれからドンドン頭角を現すと思いますので、要チェックです!

拍手[0回]

★2007/01/01 (Mon)
まあ……ねえ。
地味に、手堅くやったなと言うか。
けっこうできる限り歌を聞かせる演出にしていたな、と言いますか。
で、その手堅さをブチ壊しにした一組がいて(酷笑)

拍手[0回]

★2006/10/06 (Fri)
うたばん10周年記念という事でMC二人によるカラオケ大会……ってそれでいいのか?(褒め言葉)
しかし倖田來未さんがケーキを持って現れた時に何気なく居たノリさんは絶好調でしたね。
石橋さんがその姿を発見してもしばらく怪訝そうな顔をしているだけで発言せず、中居くんが気づくまで黙ってるのがまた面白かったです。
その後のトークも「いいのかなーと」だの「電気屋で買いたいの」だの「新型」だのと一々ツボに入って仕方が無い(笑)

何はともあれ、ただカラオケを歌うだけで2時間の番組が成立するというのはそれだけとんねるずとSMAPが凄いという事なのでしょう。

・本日の大ツボ
とんねるず、SMAP、倖田來未がいたにも拘らず、最初に歌ったのが警備のパンチさんであったこと。
しかもしっかり高得点でデジカメをゲットしていった(笑)
あそこで下手な歌だとあまり面白くないんですよ。
真面目に歌って、なおかつ商品ゲットというところにツボがあるんです。

拍手[0回]

★2006/10/02 (Mon)
毎年やっています「音舞台」
何か不思議な空気が漂っていてあまり他では感じることの出来ない感覚を楽しめるんです。

で、それを見ていると突如アニメ「犬夜叉」のテーマソングが演奏され始めまして。
ああ、なるほど、と。
当たり前の話なんですが、和の楽器とマッチしているんだなあと。
「犬夜叉」のテーマソングは和洋問わずフルオーケストラの演奏に適した曲なんだなあと。
「料理の鉄人」や「ルパンⅢ世のテーマ」に続く「オーケストラで演奏し甲斐のあるテレビの曲」になるのではないでしょうか。今更ですが。

拍手[0回]

忍者ブログ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao