忍者ブログ
テレビを見て思った事。更新は不定期、かもしれない。 個人的なことですが、三十路になりました。 2010年7月11日は参議院議員選挙です。投票へ行きましょう!
  ★ お知らせ
現在FC2ブログさんからブラックリスト呼ばわりされてますorz なんでだ……orz
  ★ フリーエリア
  ★ カウンター


  ★ カレンダー
11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
  ★ お天気情報
  ★ FX NEWS

-外国為替-
  ★ 最新コメント
[07/16 鳴海みぐJr.]
[05/14 カナピ~]
[05/14 カナピ~]
[12/08 かな]
[10/13 まりねこ]
  ★ 最新トラックバック
(01/03)
(01/01)
(12/30)
(12/29)
(12/29)
  ★ プロフィール
HN:
m_t_g
HP:
性別:
男性
自己紹介:
現在視聴中のドラマ
セレブと貧乏太郎、風のガーデン、陽炎の辻2 ~居眠り磐音 江戸双紙~

現在視聴継続中のアニメ
ケロロ軍曹、ファイテンション☆テレビ、銀魂、ヒャッコ、黒執事、とらドラ!、ケメコデラックス
  ★ ブログ内検索
  ★ フリーエリア
  ★ バーコード
  ★ RSS
  ★ アクセス解析
★2016/12/10 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2017/11/24 (Fri)
2009年8月30日は第45回衆議院議員選挙です。投票へ行きましょう!

管理人近況
すいませんでした。
管理人大多忙のため休止中です。
でもまだ忙しいですorz
個人的なことですが、三十路になりました。

まつのべっ!

アマゾンインスタントストアを始めました。
一度ご覧になっていってください。


拍手[1回]

PR
★2012/12/16 (Sun)
12月16日は衆議院選挙の投票日です。

拍手[1回]

★2009/12/20 (Sun)
本命:ナイツ
対抗:ハライチ、東京ダイナマイト
大穴:笑い飯

拍手[0回]

★2009/05/16 (Sat)
細かい事は後日書きますが。
まさかの戸次さん復活!?
確かに流れは前作と一緒だったけど……。
まさかの同じ世界。
あの後の彼か……うわあ。


しかし、どうにも真矢姉さんがセンターシートに座りそうで怖いなあ……。

拍手[1回]

★2009/04/06 (Mon)
今日から始まった生放送。
いや~……酷いな(笑)
「生放送以外に利点の無い」番組でしたね。国民によるアンケート番組って……当たることは少ないですよね。そんなものに視聴者は興味ないですもの。
ま、早々と企画リニューアルかな?

視聴率予想ですか?
二桁行きそうで行かない感じで推移かな?
まあ一週目は二桁行くかも知れませんが。
ウエンツが出会したタクシー運転手のような人が今週の放送を見てるんだろうな、と。
曜日別だと火曜>金曜>木曜>月曜>水曜と予想。
火曜は裏が報道&二時間バラエティー枠なので固定バラエティーなら見る人もそれなりにいるのかな~と?
3月までやってた「ぴったんこ」が似た感じの探索グルメロケ番組だったので流れ込み易いかな?と。
水曜はニュースが裏にあるから、わざわざえなりは見ないよな~と。
木曜は……「そこまで言って委員会」をやりたかったけどできないからたかじんさんの代わりに大竹さんを入れたんだろうなあ~と。金曜は……うん、まあ太田の暴走次第かな?とりあえずネプリーグと珍百景と黄金伝説のスタッフは万歳してるだろうな、と。




ま、豪華商品で視聴者は釣れませんよ、とだけは言っておきます。
終わりかけの番組が最後の無駄な足掻きとしてやる安易な企画だよなあ、と。

拍手[0回]

★2009/03/31 (Tue)
「ボランティア降臨」
なんだろう、最初に見始めてからずっと気持ち悪くて……。
不安定になりっぱなしだったんです。
ここまで何かわからない不安定な気持ち悪さってなかなか……。
そういう意味では「奇妙」な世界としては正解なんですが……。
とにかく、得体の知れない何か気持ち悪さがずっと感じながら見ていました。

拍手[0回]

★2008/12/21 (Sun)
とりあえず簡易予想

本命:ナイツ
対抗:キングコング ザ・パンチ
大穴:笑い飯

やっぱキンコン強いかなあ…
ラストイヤーのザ・パンチには期待。
個人的にはナイツ押しで。
笑い飯は奈良ネタが良すぎるのがネック。あれを越えれるかが勝負。

拍手[0回]

★2008/11/29 (Sat)
ブンブンブラウってインドじゃなくてマレーシアですよね。
ってなわけで三週まとめていきます。

拍手[0回]

★2008/11/20 (Thu)
最近の楽しみ。
東京一郎主演、「県の中心で愛をさけぶ」
最後の県の名産を使ったダジャレが何であるのか、を予想すること。
これが意外と難しく、当たらない。
でも燃えるんだわ。
真面目な話、京一郎の恋の行方より燃えるわ。


……しかし出てくるネタの4割(微妙)が何であるのかわかってしまうのは何故だ(苦笑)

拍手[2回]

★2008/11/19 (Wed)
第6話「かわしまあみ」
なんだろう。
川嶋亜美が現れた瞬間……。
私の心の中に蛇が(苦笑)
蛇がずっと威嚇しっぱなしでしたよ。
まあやっぱりあのキャラは性悪女だったわけですが……。
性悪でちょっとホッとしたんですよね。
あんな性格が素である方が怖いと思っちゃったんですよね。

第6話「ほんとの自分」
モノマネ150連発……やったろうやんけ(ゑ)
そんなにネタを触れるんだろうな!

拍手[0回]

★2008/11/19 (Wed)
なーるほど、つんく♂が絡んでたのか~。
そっか~だから「きらりん☆レボリューション」を思い出したのか~。
さ、内容内容。

拍手[1回]

★2008/11/19 (Wed)
まさかの主役天岩戸、な回。
その分脇役キャラが押し掛けてくる展開となったわけですが。
これだけ主役が出てこない、というのにバランスが良いと感じたのは脚本と演出の力なんですかね~。
全員がクドくないんですよね。

それにしても秋葉、この御時世にベータって。あんたは横山やすしか。
「It's a SONY」……幾らもらった(違)
まあSONYから何かもらってもいいですよね、このアニメは。

……ってなんですかあのEDの劇中アニメは。
最近劇中アニメがEDって増えてきてますよね~。
「TO LOVEる」「スクラン二学期」でもやってたし。

拍手[1回]

★2008/11/19 (Wed)
今回は若槻千夏がゲスト。
……最近若槻を見ていると有吉弘行と被って仕方がない。
テレビばっかり見ていて歯に衣着せぬ発言が多いあたりが。
昔はウエンツと被ってるよなあ、思っていたけど休業期間を経るとこうも印象が変わるものか。
ただ、テレビ欄の話はもうちょっと聞きたかった。

……正直に言うと、次回予定の島田紳助さんの予告VTRの方が楽しかったのは何故だ。

拍手[0回]

★2008/11/15 (Sat)
佐々木蔵之助さん主演のドラマ。
演技力のある方が主演だと見やすいですよねえ。


……にしたってタイトルそのまま通りのドラマ過ぎるでしょう(笑)
佐々木さんの顔がギラギラ、五十嵐隼士さんもギラギラ、阿部力さんもギラギラ、田中要次さんもギラギラ、石橋凌さんもギラギラ……。
こういう言い方したらあれだけど、けっこうこってりで胃もたれしそう(笑)
みのもんたの朝ズバッ!と同じような印象を受けたのは何故なんでしょうねえ。

あとは真矢さんの遠い眼、だよねえ。

拍手[0回]

★2008/11/14 (Fri)
ザ・コメディエンヌ水川あさみ、真骨頂!
てな感じのドラマです。
当初はクールな役が多かったですが、だんだん壊れてきて(笑)
「33分探偵」でふっきれ、そして「ゾウ」
水川あさみを堪能できるドラマだと思います。

しかし古田新太さん。
なんでそんなに象メイクが似合うのっ……(笑)

拍手[0回]

★2008/11/14 (Fri)
うーん、きらきら研修医?(違)
いや、頑張る女医さんではどうしても織田うさこの印象が抜けなくて……。
シリアスなきらきら研修医だよなあ、どうしても。

拍手[1回]

★2008/11/13 (Thu)
何故か独立U局系の深夜アニメ。
つかキャラデザがカワイイんだから色気表現を抜いて夕方ぐらいに子供向けでやってもいけるんじゃね?と思ったんですが。


……と思っていたら。
まさかの浜村通信降臨(爆笑)
普通に名前を出しますか(笑)

拍手[0回]

★2008/11/11 (Tue)
11月5日放送は、タイムリー過ぎる「ノッチ、オバマに会いに行く」
……なんだけど視聴率は振るわず。
まあやっぱり「現地の警察に迷惑をかけて」「発砲されそうになり(ついハロウィンで銃殺事件があったばかりで)」「おちゃらけた企画」では活かせないよなあ。
いや、ノッチは頑張ってたと思うよ。
TBSはやはりドキュメンタリーが下手になったよなあ……。

とりあえず、せっかくノッチはシカゴの新聞社で配信されているんだから「サタデー・ナイト・ライブ」にゲスト出演してくれたらなあ~と思うのですが。

拍手[0回]

★2008/11/09 (Sun)
まさか武梨えり先生の絵をテレビで見ることになろうとは。
まあそれはさておき。
これもまあ「Boy Meets Girl」の話ではありますが。
それにしてもこの二人、色気ねえ~(笑)
いや、二人っきりで生活している割には色気めいたものがないなあ、と。

しかし神様が信仰を集めるためにアイドル化……。
でも神様とアイドルって本来似たようなものですしね。
アイドルには「偶像」「崇拝される対象」といった意味がありますからね。
神様は「崇拝される対象」であり、「偶像」で表わされることが多いですからね。
そう考えると「信仰される神様」がアイドル化するのは自然の理ですよね。

まあもっとブリブリアイドルしていただきましょう。

拍手[0回]

★2008/11/09 (Sun)
魔法が云々、科学が云々、教会が云々……と様々な要素が複雑に絡み合ってるんですよね。
なんですが。
実はこの物語、基本的には「Boy Meets Girl」の話なんですよね。
少年が、ある日女の子と出会う。
この基本ラインがブレなければ名作になっていくと思います。
今後、別れの危機が襲ったりするんでしょうね。
是非とも、当麻とインデックスが結ばれる、とまではいかなくともずっと一緒に、近い位置にいれたらいいなあ、と思うのです。

拍手[0回]

★2008/11/09 (Sun)
磐音様が帰ってきました。
キャストも若干の変更があったので、竹蔵親分の出番が少ないのがちょっと気になりますが。
前回のシリーズに出てきた人があっさりと死んでいたりと、死生観にシビアなんですよね。
それにしても磐音様の剣技、相変わらず美しい。
今回はおこんさんとの仲も進展するようでして……。
父親も婚儀を認めるとは……おお、おおお。
まあ奈緒さんの事が気にかかりはしますが……うん。

あ、コバさんの再登場も嬉しかったです。

拍手[0回]

★2008/11/08 (Sat)
さて。
リニューアルを繰り返すこの番組。
ホリケン降板が何気にショックだったことに驚いた。

拍手[0回]

★2008/11/08 (Sat)
しかし……。
が綺麗だった。
それこそまさしく鮮血という言葉がふさわしい。
」をここまで意識させるアニメもそうないんじゃなかろうか。

拍手[0回]

★2008/11/08 (Sat)
クドカンがミステリー?というのが最初の印象。
これが見てみると意外とマッチしていました。
重くなりがちな展開をあっさり風味にしていましてけっこう見やすかった。
見ている側の理解処理能力ギリギリのラインで止めてるから見やすいんですかね?
下手をすれば「ふざけている!」と批判されがちなんだけど微妙なさじ加減で乗り切ってるな、という印象なんですよね。
とはいえ危ういバランスではあるんですがね……。

それにしてもやっぱり作戦を説明する件のイメージVTR、あまりにもクドカンワールド(つか磯山P、演出金子さんワールド)らしい演出だったなあ。
けっこう「見やすさ」を確立しているドラマって少ないんですけど、このドラマは見やすいドラマだと思います。

しかしようやく磯山P、視聴率が好調なドラマができたのか……感慨深い。

拍手[0回]

[1] [2] [3] [4] [5] [6]
忍者ブログ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao