忍者ブログ
テレビを見て思った事。更新は不定期、かもしれない。 つぶやいています:m_t_g_chourou 2017年10月22日は衆議院議員選挙です。投票へ行きましょう!
  ★ お知らせ
現在FC2ブログさんからブラックリスト呼ばわりされてますorz なんでだ……orz
  ★ フリーエリア
  ★ カウンター


  ★ カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 25
26 27 28 29 30
  ★ お天気情報
  ★ FX NEWS

-外国為替-
  ★ 最新コメント
[07/16 鳴海みぐJr.]
[05/14 カナピ~]
[05/14 カナピ~]
[12/08 かな]
[10/13 まりねこ]
  ★ 最新トラックバック
(01/03)
(01/01)
(12/30)
(12/29)
(12/29)
  ★ プロフィール
HN:
m_t_g
HP:
性別:
男性
自己紹介:
現在視聴中のドラマ
セレブと貧乏太郎、風のガーデン、陽炎の辻2 ~居眠り磐音 江戸双紙~

現在視聴継続中のアニメ
ケロロ軍曹、ファイテンション☆テレビ、銀魂、ヒャッコ、黒執事、とらドラ!、ケメコデラックス
  ★ ブログ内検索
  ★ フリーエリア
  ★ バーコード
  ★ RSS
  ★ アクセス解析
★2006/12/22 (Fri)
私は普段、「嫌われ松子」をリアルタイムで見て、「Dr.コトー」はビデオで取ったのを見ているんです。
で、今週もそうだったんです。
松子は通常通り54分、コトーは延長していたので、途中からコトーを見ていたんです。
……ドキドキしながらコトーを見るのが嫌だったので、手術の結果だけ聞いておこうとしたら……中々結果がわからなくてねえ。
本当に心配でドキドキドキドキしましたよ。
比喩表現じゃなくて。

島の診療所では患者が誰も居なくなっていました。
まあコトーもこんな感じでしたし。
三上先生もそんなにショックではないようで。
するとシゲさんがコトー達を心配して診療所を訪ねてきました。
そして星野家。こちらも落ちつかないようで。
コトー先生は鳴海先生のお宅へ。
……鳴海先生の奥様は植物人間状態に。
鳴海「妻は生きているのか?」
うわわわわわわ。
経験則だったんですね。
コトーが彩佳のオペをする事に消極的だったのは。

手術の日。
今日も診療所はヒマです。
まあ安易に三上先生を信頼したらしたらコトーを信頼するまでのはなんだったんだ、てな事もあるんでしょうね。
コトーからしたら「三上先生良い先生ですよ」なんですが。
島は、いつもの日常のような、そうでないような。
何か静かな……。
手術前。
剛洋が彩佳を尋ねます。
そして剛洋が席を外して、コトーと彩佳が二人っきりに。
彩佳は胸を切除しても、胸を綺麗に戻さないで欲しいとお願いします、
癌という病気を忘れないために。
癌という病気を軽く見ないために。

……医療従事者としてのプライド、か。
そして手術が始まる頃、診療所に島民が集まってきました。
あ、久しぶり村長!
……みんな彩佳には世話になったんだねえ。
そんな彩佳とコトーの二人をずっと傍で見続けてきた和田さん。
……親しい人達の死を看取る日、か。
確かに医者ってのはドライでないとやっていけない職業だとは思うけど……。
放送前日にカンニング中島さんが死んだから余計「親しい人の思いがけない死」について悩みますね。
私が死んだ後でなく、後に遺された私はどうなってしまうのか。
そして本土では手術室に入るコトー。
島スタイルのまま、手術を始めます。
リンパへの転移は無いとのこと。
そんな時、鳴海先生の「医者に絶対は無い」の言葉が頭に響きます。
……そして焦りがみられるコトー。
鳴海は冷静にそれをサポート。
……うーむ。
「絶対助かる!」って思っていても不安に感じますね。
うお。
鳴海先生、というより堺雅人さんの怒鳴り声……久々に聞いたけどやっぱりゾクッと来るなあ。
「新選組!」の山南さん以来の怒鳴り声だったものなあ……。

冷静さを取り戻したコトー……手術は、成功しました。
手術室の外には星野父母も来てました。
……手術が終わり、精も根も尽き果てたコトー。
そこに鳴海先生が。
さっき和田さんが感じていた事を直接コトーにぶつける鳴海先生。
……どっちの気持ちもわかるだけになあ。
ここに来て鳴海先生に感情移入するとは思わなかったなあ。

コトーは実家に電話。
そこで聞いた事は柏木先生が亡くなったと。
先程鳴海先生に言われた事が頭の中に響いているんだろうなあ。
……ひょっとして人生で初だったのか。大事な人が亡くなったのは。
彩佳と二人で話し始めるコトー。
……やっぱりボタンか。
コトーは彩佳との面会を終えて帰ろうと……鳴海先生が呼び止めます。
たしかに、「奇跡が絶対に起きない」とは限らないものな。

そして、コトーが島に帰ってきました!
「戻って」ではなく「帰って」きました。
緊張の面持ちで診療所の前に立つコトー。
あの「ドクターコトー診療所」の旗も無くなっていました。
そして中に入ってみると、そこには一人の白衣を着た男が……。
シゲさん!誰だろうと思っていたらシゲさんかい!
そこへ和田さんが入ってきて「おかえりはみんなで一緒に言うんじゃから」と言ってくれました。
待合室には島民が……みんなコトーの帰りを待っていたんだねえ。
そして代わりにいてくれた三上先生とコトーが話を。
……あの「僕達はどうして医者なんでしょう」という台詞、予告で見た時はてっきり暗い台詞かと思いきや、前向きな、明るい台詞だったんですね。
赴任先である診療所にホームシックにかかっていたとは……。
三上先生も完全にレベツ島の住人だったんですね。
……あ、シゲさん。
まだ「スーパージェッター」って言ってる。
って今度は「ランドマーク≠トレードマーク」か……シゲさん、あなたはそのままでまだ元気でいてね。

そして時は流れ。
そろそろお正月です。
島ではまた、みんなの笑顔が。
漁師の間でも、何やら新しいステップへの話が。
また、時が流れるんですね。
出演者の方、スタッフの方。
素敵なドラマを本当にありがとうございました!

拍手[0回]

PR
[157] [156] [155] [154] [153] [152] [151] [150] [149] [148] [147]
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
うらやましいです
はじめまして。Dr.コトーの検索からやってきました〜!
実は私、最終回だけ見逃したんです!!大泣!!!
大バカものです・・・。><
このブログを読んでだいたいは把握できました・・・^^ありがとうございます!
映像でみたい〜〜〜!ビデオ貸しいてほしいくらいです・・・しゅん。
っていうか貸してください〜〜〜!
って初めての書き込みなのに・・・失礼しました^^;
yoko morishita 2006/12/28(Thu)15:49:55 ★編集
★はじめまして★
はじめましてmorishitaさん。
えーと、ビデオはもう何処かに……m(_ _)mスイマセン
でもあれだけ素晴らしい作品ですからDVD化しないわけはありませんし、再放送もされると思いますよ。
また時間がありましたらおいでくださいませ。
それから、役に立たなくて本当に申し訳ありません。
【2006/12/28 18:14 ★m_t_g★ 】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする★
『Dr.コトー診療所2006』 最終回 「逃れられぬ、医師の宿命」 感想?
最終回30の追加でしたが・・・。たぶん、最初は予定してなかったんでしょうね。
URL 2006/12/22(Fri)01:08:20
【Dr.コトー診療所2006】第11話最終回
医者は患者と家族にはなれない。外科医は心を持ってはいけない。心を持って家族を助けようとすれば、そこに焦りが生じ、結局は失敗する事にもなる。そしてその失敗は、何よりも自分自身を奈落へと落とす物。鳴海が言いたかったのは、それだったのだ。自分の妻を自らの手で...
URL 2006/12/22(Fri)01:21:41
Dr.コトー診療所2006 最終話
「医者が人である限り、オペに絶対は無い。」 鳴海が見たのは、最も恐ろしい現実… その現実を、コトーに見せつける! いいね!!原作の鳴海とはまた違った現実の見せ方が!! しかし原作とは手術の結果こそ同じだけど、結末は全く違うものになってましたね!! 彩佳さん
URL 2006/12/22(Fri)02:34:48
Dr.コトー診療所2006 最終回 感想
『最終話・逃れられぬ、医師の宿命』
URL 2006/12/22(Fri)07:58:10
Dr.コトー診療所 2006
最終回の感想
URL 2006/12/22(Fri)11:39:34
Dr.コトー診療所2006〜最終回・医者は患者と家族にはなれない...
Dr.コトー診療所2006もとうとう最終回を迎えたわけですが、星野彩佳(柴咲コウ)の手術をコトー(吉岡秀隆)が執刀するわけです。 今回のテーマは、鳴海先生(堺雅人)の「医者は患者と家族にはなれない!」ということだと思うわけですが、あの冷徹な鳴海医師にも辛い過去があるわけです。(Dr.コトー診療所2006、最終回の感想、以下に続きます) サイズ:Mサイズ(身丈70cm×身幅52cm×袖丈20cm) \2,625 (税込)
URL 2006/12/22(Fri)14:53:24
Dr.コトー診療所2006 最終話 ~柴咲コウ 命にかける~
また会える日を楽しみに。僕はこの島で君を待っています。
URL 2006/12/22(Fri)15:17:15
≪Dr.コトー診療所2006≫「最終話・逃れられぬ、医師の宿命」
Dr.コトー診療所2006 - http://www.fujitv.co.jp/kotoh/index2.html 最終話あらすじ  星野彩佳(柴咲コウ)の手術を目前に、コトーこと五島健助(吉岡秀隆)は鳴海慧(堺雅人)から「会わせたい人がいる」と呼び出された。そこで鳴海はコトーにひとつの助言をする。重く受
URL 2006/12/22(Fri)19:03:48
Dr.コトー診療所2006最終話
逃れられぬ、医師の宿命:ついにコトー=五島健助(吉岡秀隆
URL 2006/12/22(Fri)21:04:25
Dr.コトー診療所2006 第11話感想
鳴海先生・・・!! 物凄いどんでん返しをくらった気分です・・・(;´Д`)。嫌なヤツでしかなかった鳴海先生が・・・あんないい人だったなんて・・・(;つД`) 。 どうして、あんなに冷静なのか、冷酷なのかの理由も、ほんとはっきりと分かりました。奇跡が・・・起こらないと99%思っていても、彼は1%の救いをどこかで求めている
URL 2006/12/22(Fri)21:40:38
Dr.コトー診療所2006 最終話
●キャスト 五島健助/吉岡秀隆 星野彩佳/柴咲コウ 和田一範/筧利夫 仲依ミナ/蒼井優 星野正一/小林薫 安藤重雄/泉谷しげる  原剛利/時任三郎 鳴海慧/堺雅人 ●主題歌 中島みゆき ●関連書籍・他~ Dr.コトー診療所「ナースの日記」 唐澤 和也
URL 2006/12/22(Fri)21:42:09
Dr.コトー、とうとう終わってしまいました・・・
Dr.コトー診療所2006、とうとう終わってしまいましたね。 14才に続き、私は毎回欠かさず観てました。 最終回は感動で
URL 2006/12/23(Sat)00:47:12
Dr.コトー診療所2006 最終話 「逃れられぬ、医師の宿命」
本当にセンチネルリンパ節生検をやるつもりかコトー(吉岡秀隆)に確認する鳴海医師(堺雅人)。生検の結果、陰性であればリンパ節は残すつもりだと断言するコトー。「そうすれば後遺症の心配も無くなり、今後彼女の看護師としての生活も保てると思うんです。」「そこまでこだわ....
URL 2006/12/23(Sat)01:14:19
《Dr.コトー診療所》◇最終回
鳴海の会わせたかったのは、最愛の妻だった。5年前心臓発作で倒れた。それ以来、言葉も発せず、人とコミュニケーションもとれずに、チューブで繋がれたまま生かされていた。鳴海は、コトーに質問する。リョウコは、生きているか、死んでいるか?身内のオペは、冷静に出来ないから止めておけと
URL 2006/12/23(Sat)08:07:11
Dr.コトー診療所2006 第10話・第11話(終)
銀の龍の背に乗ってー!!(叫) 銀の龍の背に乗ってー!!(叫) 終わりは来てほしくなかったけれど、 「Dr.コトー診療所2006」が終わってしまいましたぁ!!(泣) ちなみにですが、 最終回の視聴率は、25.9%!(祝) 瞬間最高視聴率は、29.7%!(祝...
URL 2006/12/23(Sat)22:31:18
Dr.コトー診療所2006 最終回
最終回です。でも、また会えるよね!!みんなに
URL 2006/12/26(Tue)21:59:01
忍者ブログ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao