忍者ブログ
テレビを見て思った事。更新は不定期、かもしれない。 個人的なことですが、三十路になりました。 2010年7月11日は参議院議員選挙です。投票へ行きましょう!
  ★ お知らせ
現在FC2ブログさんからブラックリスト呼ばわりされてますorz なんでだ……orz
  ★ フリーエリア
  ★ カウンター


  ★ カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  ★ お天気情報
  ★ FX NEWS

-外国為替-
  ★ 最新コメント
[07/16 鳴海みぐJr.]
[05/14 カナピ~]
[05/14 カナピ~]
[12/08 かな]
[10/13 まりねこ]
  ★ 最新トラックバック
(01/03)
(01/01)
(12/30)
(12/29)
(12/29)
  ★ プロフィール
HN:
m_t_g
HP:
性別:
男性
自己紹介:
現在視聴中のドラマ
セレブと貧乏太郎、風のガーデン、陽炎の辻2 ~居眠り磐音 江戸双紙~

現在視聴継続中のアニメ
ケロロ軍曹、ファイテンション☆テレビ、銀魂、ヒャッコ、黒執事、とらドラ!、ケメコデラックス
  ★ ブログ内検索
  ★ フリーエリア
  ★ バーコード
  ★ RSS
  ★ アクセス解析
★2017/08/22 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2006/12/22 (Fri)
松子の人生の終着点。
「嫌われ松子」の一生、果たして本当に幸せだったのか……。

洋一はある神父と出会います。
……赤木でした。
私がずっと気になっていた、幸せに過ごしているかと案じていた赤木でした。
……赤木は洋一と松子との仲を知っていたんでしょうか。
赤木はずっと洋一の履歴を見ていました。
赤木は洋一に説きます。
運命を、そして洋一自身がすべき事を。
……切ない、とはちょっと違うんですよね。
何と言うか……うーん……。
洋一は赤木と出会い、自分が今出来る事を考えています。
そして赤木は……知ってたんですね、洋一と松子のことを。
そして赤木の元に洋一から手紙……なんなんでしょう、こういう時にこそ「運命」という言葉を使うんでしょうか。
安っぽい愛の言葉ではなく、人間にはどうすることもできない、それこそ神の手によって引き合わされてしまった時にこそ。
そして、洋一の決意を知った赤木は感慨深く、一人つぶやきました。
神父としてではなく、かつて一人の女を愛した男として。

2006年。
つまり今年。
洋一がようやく出所。
松子は……いったいどうなったんだ、これは。
何故かいきなり「嫌われ松子」になっていました。
そして現在の明日香は妊娠した事をめぐみに相談します。
うーむ。
松子は「14才の母」のように、反対されても一人で生む決意があったんですよね。
でも14才の母と違うのは、あっちはなんだかんだ言っても家族の助けを借りて産もうとしましたが、松子は本当に一人で産んで、そして育てようとしてたんだなあ……。
本当に、一生続ける覚悟なんだなあ。
そして犯人逮捕の知らせが。
そこで明日香、めぐみ、洋一、そして養護学校のシスターが一堂に会します。
シスターもさあ、自宅静養じゃなくて療養施設に入れてあげなさいよ……そっちの方が助かる確率高かったじゃないのさあ……。
松子は覚せい剤の後遺症でズタボロになって嫌われていったんですねえ。
んー……。
松子は抗鬱剤も飲んでたのか。
……私も飲んでるんだよなあ(苦笑)
松子は思いなおし、一度は捨てためぐみの連絡先を書いた名刺を探しに行きます。
と、名刺を探す松子にガキが……ああ、こいつらが殺しに来たのか……と思ったら養護学校の生徒!?
あれ。一緒にその名刺を探してくれてるのか……。
良い人間に育ったねえ。
松子のやった事は無駄じゃなかったんだなあ。
これだけでも松子が生まれてきた事には意味があるな、うん。
……あ。
えー犯人は窃盗団かよー。
…とは言え。現実的にはそういった事象があるんでしょうし。
ドラマティックではなくても、そういう事ってあるんだろうなあ……と。
あ。まだ死んでないのか。
何とか家まで帰った松子。
走馬灯のように、今までの人生を振りかえり始めた松子。
……あかん、松子の傍らにパトラッシュがいるぞ!(同ネタ多数)
松子が最期まで持とうとした遺品。
洋一への腕時計。久美への貯金通帳。洋一への貯金通帳。
……そこにあったのは、松子自身のためのものではなく、松子の大事な人のためのもの。
松子の人生は、大事な人を愛し続けた人生。
そして、大事な人を愛し続けるだけの人生でした。


……まあ後味を良くするためには幽霊を出してこなきゃ仕方ないか。

そして明日香は、実家へと戻り。
……妊娠の件も上手く行ったのか。
14才とは覚悟が違うな、うん。
おや、めぐみと……笙か?
めぐみも粋な計らいだな。
つかあんなにブラザートムの息子ってカッコ良かったか。
なんか急にしっかり見えたんだが。
笙は明日香と一緒に生きていくと……と、ここでいつもの松子の転機の時に必ずかかっていたテーマが。

最後のシーンを見て感じたのは。
松子自身は幸せな人生だったんだろうなあ。
でも。
松子と関わってきた人達には悲しみが残ったんだよなあ。
……本当に、第三章の時点で赤木と一緒に生きていったらなあ。
覚せい剤を使う事も無く、生き長らえただろうになあ……。

しかし一人の人間の一生を見続け、そして死を見届ける事がこんなに辛いとは……。
願わくば、これからの明日香と笙と洋一とめぐみと赤木に、幸多からん事を。

拍手[0回]

PR
[156] [155] [154] [153] [152] [151] [150] [149] [148] [147] [146]
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする★
『嫌われ松子の一生』 最終回 「天上のしあわせ」メモ
うーむ。なんなんだ?この微妙な感覚は。。。
URL 2006/12/22(Fri)01:08:56
嫌われ松子の一生 終章 ◎感想◎
教会火災が原因で松子(内山理名)が「嫌われ松子」になっちゃったらちょっといやだな〜、と思っていたので、一旦は教会学校での仕事をやめたものの、子供達と再会して再度学校の仕事へ戻ることができたのはよかった。 でも結局、松子には何の非もない「不幸」が原因で、松子は人生を終えることとなりました。
URL 2006/12/22(Fri)01:12:32
嫌われ松子の一生 第11話(最終回)幸せかも
内容不幸な火事で何もかも失った松子。だが、シスターの言葉で再び家庭学校で働き始める。そして、、、数年後。松子は、覚醒剤の後遺症で苦しんでいた。。。松子の死の真相は、さておき。(^_^;って言うか、なんだか少し唐突。が、逆にそれが『川尻松子の一生』というもの...
URL 2006/12/22(Fri)01:14:44
嫌われ松子の一生 最終話
妙に満足しているよ、このドラマ。
URL 2006/12/22(Fri)01:20:57
ドラマ『嫌われ松子の一生』最終話
8~10話を見逃していました…,オリジナル路線に 話が進んだとも聞いていましたが,結末は原作に忠実な形で 帰結しましたね。心に残る終わり方でした。
URL 2006/12/22(Fri)06:36:49
嫌われ松子の一生 最終話:天上のしあわせ
松子ともお別れ"(ノ_・、)" グスングスン 結局松子殺しの犯人は、縁もゆかりも無い人でした{/namida/} 確か、原作では公園かどこかにたむろする不良どもに殴る蹴るってされたんじゃ 無かったっけ???最近、ホームレスの女性が中学生に殺された事件とか あったから、配慮したのかなぁ? なので、土手で名刺を探す松子の前に、学生らしき5人組が現われた際には とうとう殺されちゃうんだ!とドギマギしてしまいました。 さらに5人が昔の教え子とわかった時には、あちゃ~そんな子達に いたぶられて死んじゃうなんて、何て...
URL 2006/12/22(Fri)14:34:49
「嫌われ松子一生」最終回
 クリスマスツリーと共に焼けていく教会の建物をただ見つめるしかできなかった松子(内山理名)。 シスター(りりぃ)に「これは私への天罰だと思いました」 「あなたに与えられたのは罪でも罰でもありませんよ」シスター  って・・難しいよっ!!じゃ、何? シスタ....
URL 2006/12/23(Sat)11:26:05
嫌われ松子の一生〜最終回・転生編!
嫌われ松子の一生も終わってしまいました。視聴率的には、もうとっくに終わっているという意地悪なことはいいませんが、裏がDr.コトーでなかったらもう少し取っていたとは思います。ただ、最終回は、画面が暗くてほとんど分からない所も多かったし、何より松子を殺した犯人にはガッカリしました。(嫌われ松子の一生、最終回の感想は以下に続きます)
URL 2006/12/23(Sat)17:45:15
忍者ブログ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao