忍者ブログ
テレビを見て思った事。更新は不定期、かもしれない。 個人的なことですが、三十路になりました。 2010年7月11日は参議院議員選挙です。投票へ行きましょう!
  ★ お知らせ
現在FC2ブログさんからブラックリスト呼ばわりされてますorz なんでだ……orz
  ★ フリーエリア
  ★ カウンター


  ★ カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  ★ お天気情報
  ★ FX NEWS

-外国為替-
  ★ 最新コメント
[07/16 鳴海みぐJr.]
[05/14 カナピ~]
[05/14 カナピ~]
[12/08 かな]
[10/13 まりねこ]
  ★ 最新トラックバック
(01/03)
(01/01)
(12/30)
(12/29)
(12/29)
  ★ プロフィール
HN:
m_t_g
HP:
性別:
男性
自己紹介:
現在視聴中のドラマ
セレブと貧乏太郎、風のガーデン、陽炎の辻2 ~居眠り磐音 江戸双紙~

現在視聴継続中のアニメ
ケロロ軍曹、ファイテンション☆テレビ、銀魂、ヒャッコ、黒執事、とらドラ!、ケメコデラックス
  ★ ブログ内検索
  ★ フリーエリア
  ★ バーコード
  ★ RSS
  ★ アクセス解析
★2017/07/22 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2006/12/15 (Fri)
……自分が病気になった時の事を想像する事は容易に出来るんです。
が、自分の大事な人……例えば夫とか妻とか子どもとか恋人とかが重大な病気にかかっている事を想像できる人ってあまりいないんですよね。
もし、アナタの大事な人が。
生命を脅かす病気にかかっていたとして。
アナタは、何が出来ますか?

今回はとうとう彩佳の話。
星野さんが彩佳の本当の病状を知らされました。
……どっちの気持ちもわかるだけになあ……。
特に星野さんは奥さんが後遺症で悩んでいるだけに、なあ。

そして本土では後遺症と命の二択を迫られる彩佳。

島では星野さんがシゲさんに思いを吐露していました。
完全にパニック状態に陥っていた星野さん。
コトーも鳴海先生から伝えられた事が頭の中で響いています。

星野さんは彩佳に再会。
互いに想いをぶつけ合います。
その頃島では。
星野さんの奥さんは既に気付いている様子。
そして漁師たちは無責任な事を言っています……まあそうなるよな。
でも知っているシゲさんは……辛いよな。

そして星野さんは鳴海医師に詳しい病気の説明を聞きます。
……彩佳は一人でずっと闘ってきました。
それは島の事を思い出すと辛いから。
でも誰にも頼れず。
……そして星野親子が言い合っていると、剛洋がそこにいました。

島ではいつもの日常。
その日々に星野さんが帰ってきました。
シゲさんも精一杯気遣います。
……ダメだ、シゲさんには泣かされっぱなしだわ。

いつもの星野夫婦の夕食風景。
……奥さんは気付いていました。
そしてそれをミナちゃんに聞かれてしまいます。
その頃、剛洋から事情を聞いた剛利さんはコトーに話をしに来ました。
彩佳はコトーに傍にいて欲しいんじゃないかと。

翌朝。
コトーは星野さんを訪ねます。
いつもは綺麗な海ですが、この日は暗く、重いです

……星野さんと話したコトーは彩佳に電話を。
コトー「五島です」彩佳「誰かと思っちゃった」コトー「本名は五島ですから……」
この会話、なんかホッとできるなあ。
……彩佳はコトーが手術に立ち会う事を、看護士として断ります。
……精一杯の強がり。そして精一杯の優しさ。
彩佳の胸にはコトーとの日々が甦ります。

コトーは和田さんから手術に立ち会う事を薦められますが……断ります。
彩佳には専門家がたくさんついているから、と。
和田「だから行くんじゃないのか。だから、行くんじゃないのか」
……だよなあ……専門家がいるからこそ、心の支えとして行かなきゃあ……。

夜。星野夫婦が訪ねてきます。
彩佳のそばにいて欲しいと頼みに。
……コトーは翌朝、旅立ちました。
大事な人の元へ、行くために。
シゲさんと茉莉子さんはその姿を見送ります。
シゲ「あれ?あ、あいつがよ。コトーが行っちまた事はよ診療所はどうなんだよ?」
茉莉子「どうなってんだろ?」

なにかエライのんびりした(微笑み)
しかしその頃診療所では何故か大騒ぎ。
和田「シゲさんあんたが一番来ちゃダメなんだよ」……ひでえ(笑)
代わりのお医者さんの三上が来ていました。
……あ、名前負けしている蟻通勘吾、もしくは毒男スレ住人

船酔いと共にコトーは向かいます。
離れてみて気付く、島の温もり。
たくさんのお土産と共に彩佳の元へ「来ちゃった」
そしてコトーは彩佳のオペに参加する事に。

あと、1回です。

……ええいもう一度、奇跡よ起これ!
御都合主義でもなんでもいい!

拍手[0回]

PR
[146] [143] [144] [145] [142] [141] [140] [139] [138] [137] [136]
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする★
この胸のときめきを
『Dr.コトー診療所2006』第10話/「ただいま」胸キュン刑事
URL 2006/12/15(Fri)00:34:52
Dr.コトー診療所2006 第10話 『失われた信頼』
「ひとりの人間として向き合うこと」 冒頭いきなり、正一にコトーが手紙を渡したようで、当然の如く正一はショックなわけで、コトーにちょっとあたったり…。 失われた信頼とはそういう意味のようだ。 一方、当の彩佳は鳴海に手術に措ける術式の説....
URL 2006/12/15(Fri)14:12:58
Dr.コトー診療所2006第10話
失われた信頼:星野彩佳(柴咲コウ)からの手紙をコトー(吉
URL 2006/12/15(Fri)14:47:49
Dr.コトー診療所2006〜第10話・吉岡秀隆と柴咲コウ!
Dr.コトー診療所2006も、もう第10話ですが、いよいよ星野彩佳(柴咲コウ)の乳ガンについての話に入りました。この話は、最初から取り上げていたにしては、経過報告などはあまり無かったわけです。 何だかんだ言っても、柴咲コウのいないDr.コトーは、物足りないわけですが、Dr.コトー2006もいよいよ佳境にさしかかったわけです。(Dr.コトー診療所2006、第10話感想は、以下に続きます)
URL 2006/12/15(Fri)15:47:00
Dr.コトー診療所2006 第10回 感想
『失われた信頼』
URL 2006/12/15(Fri)18:04:26
Dr.コトー診療所2006 第10話 ~柴咲コウ 涙で頷く~
ごめんなさい・・辛かったね・・先生。
URL 2006/12/15(Fri)18:38:55
Dr.コトー診療所2006 第10話 「失われた信頼」
彩佳(柴咲コウ)から手紙をもらい、さっそく正一(小林薫)に乳がんの事を話すコトー(吉岡秀隆)。彩佳が島を出る時に相談を受けていたが口留めされていた事を謝るのでした。先生が半年もの間、わしにこの事を黙っておった事が残念でならん。と行ってしまう正一。もう、彩佳にお....
URL 2006/12/15(Fri)19:04:52
『Dr.コトー診療所2006』第10回 「失われた信頼」 メモ
今シリーズのメイン。彩佳の癌の話。 2回といわず、3回使ってもよいのでは。 今回は2話ものの前半って感じで、ネタだけ振って、メインは次回。
URL 2006/12/15(Fri)20:56:39
Dr.コトー診療所2006 第十話
●キャスト 五島健助/吉岡秀隆 星野彩佳/柴咲コウ 和田一範/筧利夫 仲依ミナ/蒼井優 星野正一/小林薫 安藤重雄/泉谷しげる  原剛利/時任三郎 鳴海慧/堺雅人 ●主題歌 中島みゆき ●関連書籍・他~ Dr.コトー診療所「ナースの日記」 唐澤 和也 ¥650
URL 2006/12/15(Fri)22:32:54
時任三郎さんの似顔絵。「Dr.コトー診療所 2006」第10話「14才の母」第10話
●「Dr.コトー診療所 2006」第10話 東京にいる、彩佳(柴咲コウ)の手術が近付いてきました。 「先生、聞きました。彩佳さんのこと。もし先生が、 診療所を空ける事を気にしているんでしたら、心配せんでください。 ミナちゃんはプロの看護士じゃ。わしも、まあプロではないが、 何かあった時には簡単な対応ぐらいはできます。 代わりの医師を県にかけあって頼んでもいい。 留守は責任を持って守ります。だから先生・・」 「そうですよ、先生。」 「ありがとう。和田さん、ミナさん。もちろん島の人たちの事は心配です。 僕...
URL 2006/12/15(Fri)23:03:05
Dr.コトー診療所2006 第10話 告白
内容鳴海により手術の説明を受ける彩佳。その内容を聞いたコトーだったが、彩佳により会うことを拒まれる。だが、、、島の人たちの気持ちが。。。コトー先生の明確な方針が見えなかったことがちょっと気になるが。それは、『今シーズンやってきたこと』を思い出すこととし...
URL 2006/12/16(Sat)00:05:21
《Dr.コトー診療所》◇第10話
半年の間、コトー先生が彩佳のことを黙っていたことにもショックを受けた正一は打ちのめされた感じで、すぐに彩佳の所へ飛んでいった。抗がん剤の影響と不安で、冷静な彩佳では無かった。親子で気を使っているのがわかる
URL 2006/12/16(Sat)01:01:26
Dr.コトー診療所2006 第10話
「来ちゃった♪」 志木那島のみんなは、ほんっとうに嘘をつくのが苦手な奴ばっかりだな。良い意味で。 そんな隠し事が出来ない島民性が 好 き だ ー !!  大 好 き な ん だ ー ー ッ !! 溜まってるレビューを消化するため、短めに。 つい
URL 2006/12/16(Sat)01:10:50
Dr.コトー診療所2006 第10話感想
彩佳がコトー先生に「こないで!」と電話してるシーン。全身で「来て!」と悲痛な叫びをあげているように見えました。 最後は、やっぱり来てくれて嬉しかったよね・・・。 今週と来週はいよいよ彩佳の話になるようです。しかし、ガンって若い人は進行も早いんじゃなかったっけ?あんなにのんびりしてていいのか!? 遂に、星野課長の知るとこ
URL 2006/12/16(Sat)14:01:36
Dr.コトー診療所2006 第10話
Dr.コトー診療所2006 第10話。東京で一人、乳がんの治療を続ける彩佳(柴咲コウ)にスポットが当たります。彩佳は病気のことを両親(小林薫、朝加真由美)にもずっと隠し続けてきました。今回コトー(吉岡秀隆)を通じて、星野夫妻は娘の病気を知ることになります。妻(朝加真由美)は脳出血で倒れ右半身が不自由な身で、娘までもが...
URL 2006/12/16(Sat)19:06:03
Dr.コトー診療所 2006 第10話
コトー先生が彩佳さんのところに行きましたね。 「来ちゃった」 だなんて、可愛い〜吉岡くん。 これを聞いて“オレたちひょうきん族”のコントを思い出したのは…私くらいでしょう あ。わかる方いらっしゃいます?(
URL 2006/12/17(Sun)21:30:15
Dr.コトー診療所2006 第10話
いよいよ彩香(柴崎コウ)がドラマに戻って来ました♪ が、事態はよろしくないようですねぇ・・・_| ̄|○ 遂に正一(小林薫)にも事実が告げられたわけですが、そりゃショックでかいよなぁ・・・。 妻の昌代(朝加真由美)に続いて彩香までもかぁ・・・。 こういう時の重雄(泉谷しげる)の存在は大きいですね♪ ぶっきらぼうさが今の正一には合ってます。 一緒に沈まれると余計に沈んでしまいますからね。 コトー(吉岡秀隆)はずっと後悔してたのかぁ・・・。 そりゃそうかぁ・・・。
URL 2006/12/18(Mon)18:11:20
忍者ブログ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao