忍者ブログ
テレビを見て思った事。更新は不定期、かもしれない。 個人的なことですが、三十路になりました。 2010年7月11日は参議院議員選挙です。投票へ行きましょう!
  ★ お知らせ
現在FC2ブログさんからブラックリスト呼ばわりされてますorz なんでだ……orz
  ★ フリーエリア
  ★ カウンター


  ★ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  ★ お天気情報
  ★ FX NEWS

-外国為替-
  ★ 最新コメント
[07/16 鳴海みぐJr.]
[05/14 カナピ~]
[05/14 カナピ~]
[12/08 かな]
[10/13 まりねこ]
  ★ 最新トラックバック
(01/03)
(01/01)
(12/30)
(12/29)
(12/29)
  ★ プロフィール
HN:
m_t_g
HP:
性別:
男性
自己紹介:
現在視聴中のドラマ
セレブと貧乏太郎、風のガーデン、陽炎の辻2 ~居眠り磐音 江戸双紙~

現在視聴継続中のアニメ
ケロロ軍曹、ファイテンション☆テレビ、銀魂、ヒャッコ、黒執事、とらドラ!、ケメコデラックス
  ★ ブログ内検索
  ★ フリーエリア
  ★ バーコード
  ★ RSS
  ★ アクセス解析
★2017/06/27 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2006/12/17 (Sun)
亀梨和也主演、北川女史脚本の土曜ドラマ。
最終回を迎えまして……。

亀梨さんって恋愛ドラマに向いていないんですかね。
前クールのサプリに続いて微妙な数字で終わってしまいましたからね……。
救いは一桁視聴率が無かったぐらいなもので。

で自分なりに考えてみたんですけど、亀梨さんと擬似恋愛がしにくかったのかなあ、と。
基本的に若い人が主演の恋愛ドラマって言うのは、「主人公の相手役を自分だと妄想する」という視聴動機が必要だと思うんです。
今回のは「綾瀬はるか=視聴者」というのがし辛かったんではないかと思うんです。
サプリのときも藤井ミナミに感情移入しにくかったですし。
この「たったひとつの恋」は基本的に「亀梨さんにやって欲しいことをやってもらう」=「綾瀬はるか目線のドラマ」であるはずなんですが、亀梨さん視点が多かったんですよね。
もうちょっと綾瀬さん視点でドラマを展開していってくれたらなあ、と思うんです。
綾瀬さん視点だからこそ、亀梨さんの魅力が伝わるかなあ、と思うんです。
ところがこれが青春ドラマの部類だと視聴者は俯瞰的目線で見る事ができるんです。
そのため、「ごくせん」「野ブタ」「24時間テレビのドラマ」と亀梨さん主演の青春系のドラマだとヒットすると思うんです。

これからは亀梨さんは安易な恋愛ドラマなどせずに、青春モノをやっていったほうが良いと思うんですけども……如何なモンでしょうか。

拍手[0回]

PR
[148] [147] [146] [143] [144] [145] [142] [141] [140] [139] [138]
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする★
忍者ブログ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao