忍者ブログ
テレビを見て思った事。更新は不定期、かもしれない。 個人的なことですが、三十路になりました。 2010年7月11日は参議院議員選挙です。投票へ行きましょう!
  ★ お知らせ
現在FC2ブログさんからブラックリスト呼ばわりされてますorz なんでだ……orz
  ★ フリーエリア
  ★ カウンター


  ★ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  ★ お天気情報
  ★ FX NEWS

-外国為替-
  ★ 最新コメント
[07/16 鳴海みぐJr.]
[05/14 カナピ~]
[05/14 カナピ~]
[12/08 かな]
[10/13 まりねこ]
  ★ 最新トラックバック
(01/03)
(01/01)
(12/30)
(12/29)
(12/29)
  ★ プロフィール
HN:
m_t_g
HP:
性別:
男性
自己紹介:
現在視聴中のドラマ
セレブと貧乏太郎、風のガーデン、陽炎の辻2 ~居眠り磐音 江戸双紙~

現在視聴継続中のアニメ
ケロロ軍曹、ファイテンション☆テレビ、銀魂、ヒャッコ、黒執事、とらドラ!、ケメコデラックス
  ★ ブログ内検索
  ★ フリーエリア
  ★ バーコード
  ★ RSS
  ★ アクセス解析
★2017/06/28 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2007/02/14 (Wed)
今更なんですか、「花園」の中に「謎」ってあるんですね
「はなぞの」の中に「なぞ」
「は『なぞ』の」
……さて、行きますか。

前回のあらすじ。
田中ちゃんが土下座してきました。
なんでも、福社の奥さんが勝手に花園ゆり子サイン会をセッティングしたそうで。
とはいえ花園ゆり子は人前に出ない、というのは絶対条件なので……。
田中ちゃんはそのまま帰る事に……でもよっぽどの大御所漫画家なら編集者の選定にも口を……出せないか。
四兄弟が思い出すのはまだアパート暮らしだった頃。
漫画を持ちこんでは酷評されていた頃。
……あれ、アパートのシーンは夜だと言うのに四男がいませんね……。
編集者から酷評されて屋台のおでん屋でやさぐれています。
……「陽くん」?
なんでこの頃から次男は四男のことを「くん」付けで呼ぶんだ?
と、隣には田中ちゃん。
田中「アンタの夢がホンモンなら黙ってたってみんなついてくるんだよ」……そのセリフをマーくん(from東京タワー)に聞かせてやりたいっ!
つか、そのセリフに騙されて夢を追い続けて破滅していく人もたくさんいるんだけどね……。
田中「天才てのはその才能を見抜く人が現われて初めて天才と呼ばれんだ」……あれ、「のだめカンタービレ」で聞いたようなセリフだなあ。
なるほど、少女漫画を書き始めたのは田中ちゃんのアドバイスによってか。
そして田中ちゃんのアドバイスによってマネージメントを始めた三男、ストーリーを書き始めた四男……田中ちゃんによって花園ゆり子は生まれたのか。
つか四男、「初めて人から必要とされた」みたいな表情だったような……気のせいか。
……まあ、つまりは田中ちゃんって四兄弟の親みたいなとこなんですね……。
そしてその親のために、力になる事を決めた四兄弟。
その頃のガッサン。
オレ様編集長に新連載を取ってくるよう脅されております。
……どうやらこの編集室は魑魅魍魎の館のようだ。
と、花園先生から呼び出されるガッサン。
四兄弟が考えたのはガッサンを影武者としてサイン会に出席させる事に。
その頃、元編集長は「花園石仏慰安旅行」の引率を頼まれます。
そして土日の予定はガラ空きだったキャリアウーマン・元編集長(涙)
「たまたま」を強調しつつも引き受けます。
月刊石仏編集室では「若い子扱い」な元編集長(大爆笑)
ひょっとしたら元編集長にしてみたらベストな職場じゃないのか(笑)
欠点と言えば恋の出会いが少なそう、ってだけで。
ガッサンは花園ゆり子化改造計画中。
……ガッサンの絵の腕前は巨匠中居正広や草なぎ剛画伯、天才東幹久や生ける伝説浜田雅功のごとく……。
ああ、なんてことだ
三男に至っては「図鑑に載ってる?」……正解を聞いて
花園四兄弟「シマウマー!!!???」
と声を合わせて(苦笑)
プロフィール、一部ヒミツで一部細か過ぎ(笑)
美那絵「だったら全部ヒミツで良いんじゃないですか?」……それに全員ハッとなる(苦笑)
美那絵「言いたくない事はね、言わなくていいんですよ」……何、キーになるセリフなのか、これ。
そしてまたビデオ録画予約を忘れた長男、忘れ過ぎです。
そこに現われた謎の男、頭に雪をたっぷり載せて……って外は雪降ってませんでしたよね?
その頃……木の下の女の子が長男の友人の元を尋ねてきました。
意外な所から話が動き出してないか?
そして翌日。
今度はバイク便の子が四男を待ち伏せしていました。
……バイク便の子はポジティブシンキングだなあ(酷笑)
四男「相手が航兄じゃ勝ち目ないと思うよ」……ブラコン(ぼそ)
……おい、長男の航の事を知らずに聞いていたのかよっ!
どうやら石仏ツアーとサイン会は同じ日だな。
元編集長はガッサンの事を怪訝に思ってるなあ。
そして、運命の日。
ドレスアップしたガッサン。
その姿に長男と三男は驚きの顔
次男と四男は「馬子にも衣装」って顔だなあ。
サイン会に出発する花園様御一行と石仏ツアー御一行(笑)
この石仏ツアー参加したいなあ……なんか、心が落ち着くと思いませんか?
……車酔い?>長男
7年も経たないのに巨匠扱いか……>花園ゆり子
いや~……本当にここは滅多にイベントが無いんだろうなあ。
そしてあれが住人の皆様が思いつく限りの「おもてなし」なんだろうなあ。
で、アゴアシ付きな花園ゆり子。
いや~……今までアレコレ指示された
オバちゃんに吹っ飛ばされる田中ちゃん……オバちゃんは世界最強の生き物だよなあ!
そして石仏ツアーは……「ありがたいなあ~」……あ、やばい、サイン会に気付いた(妖笑)
で、オバちゃんと盛り上がるガッサン。
……調子のってんなあ>ガッサン(大爆笑)
百人一首大会を中止にしただとー!
どういう盛り上がり方なんだどういう。
今までの仕返しに目覚め始めたな、ガッサン。
と、外には元編集長が降臨していた……(ひええええ)
ガッサンの元には本当のファンの女の子が。
……ガッサン、「嘘をつくなら最後まで(byぱにぽに)」よ。
そして……サイン会開場……何かの余興とか営業とかと見間違えてしまうなあ。
そうだよなあ、初めてファンを実際に目にするんだよなあ>花園ゆり子
そりゃ、感動するよねえ。
元編集長は三男を花園ゆり子に取られないか不安なんだろうな
おお、三男ホストモード全開
そして元編集長を抱き締めた姿を四男に見られた三男(笑)
「花園ゆり子のファンを騙したくない」と愚図り始めたガッサン。
長男と三男のケンカが始まり……ってあれ?三男と次男の戦いに代わってないか?(弱いな長男)
……ゴタゴタしてるうちに宮川音五郎(違)に連れて行かれたガッサン。
あ、元編集長は気付いたか。
つか田中ちゃんもテンション上がって「ガッサン」と声かけるなよ(笑)
そしてマイクを持ったガッサン、偽者だと言いきってしまいました。
そりゃザワザワするさ、お客さんは。
長男が慌てて取り繕います。
で、その場を収めるための手段は……一人一人に似顔絵を描く事に……。
……あ、元編集長気付きやがったーーーー!!!!!!!!
何と言うか、田中ちゃんと元編集長の空気だけスゴイムード出しているなあ(苦笑)
お、ガッサンと長男二人っきりか。
……あ、三男が外から見てますね……。

……しかしどうせならガッサンも四兄弟を壇上に呼んで「彼らアシスタントも私と一緒に作品を作っているんです。彼らも花園ゆり子なんです!」とでも言えば上手くまとまったんだが……それができるようではガッサンではないな。

次回予告
ドラマ化……ってお父さん、画家だったの?

拍手[0回]

PR
[246] [245] [244] [243] [236] [242] [241] [240] [239] [237] [238]
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする★
ヒミツの花園 第6回 感想
『ついに正体が!!』
URL 2007/02/14(Wed)01:09:39
ヒミツの花園〜第6話・影武者&見事な危機回避!
ヒミツの花園ですが、寺島進が会社のお偉いさんからの依頼で、花園ゆり子のサイン会を断れなくなるわけです。花園兄弟は、寺島進こと田中ちゃんには世話になっているわけですが、正体を明かすわけにもいかず、とりあえず釈由美子を代役に立てようとします。(ヒミツの花園、第6話感想は以下に続きます)
URL 2007/02/14(Wed)01:14:50
『ヒミツの花園』第六話
木の下の女の子も、バイク便の男の子も出番が控えめで良かった。 神保悟志の扱いはもう少しなんとかならないのだろうか・・・。 田中ちゃんは7年で随分丸くなったねぇ。 田中ちゃんのためにみんなが頑張るちょっとイイ話でも、いかに月山がサイン会を乗り切るのかって....
URL 2007/02/14(Wed)01:17:06
ヒミツの花園 第6話 「ついに正体が!!」
漫画を諦めようと思ってた頃、いち早く才能を見い出し、お世話になってる田中(寺島進)ちゃんからサイン会の開催をお願いされる片岡兄弟。 自分たちが出る訳にいかないので花園ゆり子になりすましてくれないかとお願いされる夏世(釈由美子)。新連載をやってくれるとの交換条...
URL 2007/02/14(Wed)01:18:13
ヒミツの花園 第6話 花園ゆり子の真実
内容副社長命令で、花園ゆり子サイン会決定を告げる田中。だがやはり、それは出来ないと言い残し、クビ覚悟で去っていく田中ちゃん。そんな田中ちゃんの姿を見た4兄弟は、一肌脱ぐことに。月山は、新連載承諾と引き替えに花園ゆり子に仕立てられ。。。途中一瞬、中だるみ...
URL 2007/02/14(Wed)01:19:53
ヒミツの花園 【第6話】 ついに正体が!!
ドラマ「ヒミツの花園」第6話 を見ました。 知られてはいけない花園ゆり子の正体。サイン会を開催しないと田中ちゃんがぁ〜! ■ヒミツの花園 「第6話」 あらすじ  「花園ゆり子の新連載を取ってこい」と、夏世(釈由美子)は編集長に言われる。同じころ、田中(寺島進)も会社の命令で花園のサイン会を開催するように言われる。後日、片岡家を訪ねた夏世は四兄弟から、花園に成り済ましてサイン会に出ろ、と言われ驚く。無理に決まっている、と断る夏世に「新連載の件、受けてもいいですよ」と航(堺雅人)が交換条件を出す...
URL 2007/02/14(Wed)01:46:06
《今週、妻が浮気します》◇#05
そもそも、はっきりしなくて、グダグダしているハジメに、イライラしています。 編集長が、春木を大きく取り上げるよう乗り気で阻止するのが難しかった
URL 2007/02/14(Wed)01:46:30
ヒミツの花園 第六話
●キャスト 月山夏世/釈由美子 片岡航/堺雅人 片岡修/池田鉄洋 片岡智/要潤 片岡陽/本郷奏多 田中一郎/寺島進 川村亮子/真矢みき ? ●主題歌 Baby Don't Cry/安室奈美恵 ¥1,050 Amazon.co.jp ●あらすじ 花園ゆり子のサイン会を副編集長から命じられた
URL 2007/02/14(Wed)02:02:11
ヒミツの花園(2月13日)
花園ゆり子の謎の一端がやや明らかに。 田中一郎(寺島進)が花園ゆり子をつくったんですね。航(堺雅人)と修(池田鉄洋)の少女マンガへの転進を進め、ヒミツをまもるため智(要潤)をマネージャーにし、陽(本郷奏多)の才能を見抜く。
URL 2007/02/14(Wed)05:26:22
ヒミツの花園 第6話:ついにその正体が!!花園ゆり子サイン会で大ピンチ!
男は黙って…田中ちゃんたらっ!●▼ω▼● しゃぶしゃぶ亮子が花園ゆり子の正体を問い詰めても、 とうとう最後まで口を割らなかったですね~{/good/} さすが婚約解消までして、花園ゆり子の正体を隠してた田中ちゃん! 編集者というより、産みの親であり育ての親でもあったんですね~{/onpu/} ほんの2年前までは質素な暮らしをしてたらしい片岡兄弟。 この2年前から陽が原作を書くようになって、今のような花園ゆり子が完成したんですね~。 ん?って事は、この2年で一気にブレイク!高級マンション暮らしを始めたのは最...
URL 2007/02/14(Wed)07:25:11
私はあの娘の夢を台無しにしたのです。(釈由美子)
いや、台無しにしたのは「私は花園ゆり子ではありません」と言った瞬間だろう。「私は
URL 2007/02/14(Wed)08:28:17
ヒミツの花園 第6話「ついにその正体が!花園ゆり子、サイン会で...
ヒミツの花園の第6話を見ました。第6話 ついにその正体が!花園ゆり子、サイン会で大ピンチ!花園ゆり子の新連載を取って来いと、夏世が編集長からゲキを飛ばされていた頃、田中も会社の副社長命令で、あるイベントで花園のサイン会を開催するように言われる。後日、片岡...
URL 2007/02/14(Wed)13:22:56
ヒミツの花園 第6話
ヒミツはまだ取っておきのベールの中だと思いたいです。
URL 2007/02/14(Wed)17:21:45
『ヒミツの花園』 第6回 「ついに正体が!!」 メモ
偽花園はやっぱり無理でした。
URL 2007/02/14(Wed)23:25:15
「ヒミツの花園」第六話 ~偽の漫画家を演じたら少女の希望は~
「花園ゆり子の新連載を取って来い!」と、夏世(釈由美子)が編集長からゲキを飛ばされていた頃、田中(寺島進)も会社の副社長命令で、あるイベントで花園のサイン会を開催するように言われる。 後日、片岡家に出向いた夏世は、四兄弟から、思いもよらない提案を受ける。なんと、花園になりすましてサイン会に出ろというのだ。
URL 2007/02/15(Thu)02:04:33
《ヒミツの花園》☆#06
一郎のたっての願いで、陽が、無名時代を思い出して、どうにかしてやろうと、言い出し皆でがっさんに代役を押し付けた。 新連載と引き換えでは断るわけにはいきません。
URL 2007/02/15(Thu)04:11:43
「腐っても宝塚ですから」by真矢みき@ボウリング大会(ヒミツの花園#6)
『ヒミツの花園』あの人達が花園ゆり子だったのねそうやって、また何も言わずに行っちゃうのね・・・涙を拭いながら、一郎(▼へ▼メ)の元を去る真矢ねーさん。。。て〜かこんな早くバラしたら、つまんないじゃん!!!田中ちゃんのクビがかかった花園祭りでの花園ゆり子サイ...
URL 2007/02/15(Thu)12:11:37
ヒミツの花園 第六回 「花園つながりで・・・」
う~ん、花園ゆり子誕生秘話は良かったんだけどその後は・・・内容はうすうす。 少しずつヒミツが明らかになっていきますがその分、ネタ切れになっていくような。
URL 2007/02/15(Thu)16:45:53
ヒミツの花園 第6話「ついに正体が!!」
「ついにその正体が!花園ゆり子、サイン会で大ピンチ!」 やっと見れたよ!ヒミツの花園! でもこの記事、書いてる途中で弟の思わぬ妨害にあって書くのは二回目… なんでいきなり部屋の電源を切るんだ!ゴルァ!! そんなわけでテンションも低め。記事内容もいつもよ
URL 2007/02/16(Fri)20:00:52
忍者ブログ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao