忍者ブログ
テレビを見て思った事。更新は不定期、かもしれない。 個人的なことですが、三十路になりました。 2010年7月11日は参議院議員選挙です。投票へ行きましょう!
  ★ お知らせ
現在FC2ブログさんからブラックリスト呼ばわりされてますorz なんでだ……orz
  ★ フリーエリア
  ★ カウンター


  ★ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  ★ お天気情報
  ★ FX NEWS

-外国為替-
  ★ 最新コメント
[07/16 鳴海みぐJr.]
[05/14 カナピ~]
[05/14 カナピ~]
[12/08 かな]
[10/13 まりねこ]
  ★ 最新トラックバック
(01/03)
(01/01)
(12/30)
(12/29)
(12/29)
  ★ プロフィール
HN:
m_t_g
HP:
性別:
男性
自己紹介:
現在視聴中のドラマ
セレブと貧乏太郎、風のガーデン、陽炎の辻2 ~居眠り磐音 江戸双紙~

現在視聴継続中のアニメ
ケロロ軍曹、ファイテンション☆テレビ、銀魂、ヒャッコ、黒執事、とらドラ!、ケメコデラックス
  ★ ブログ内検索
  ★ フリーエリア
  ★ バーコード
  ★ RSS
  ★ アクセス解析
★2017/06/25 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2006/11/19 (Sun)
皆様、ご覧になりましたでしょうか?
いろいろありましたが、大泉洋主演、東京タワーが無事にオンエアされましたね。

ああ、泣きましたさ。
悪いか!
しばらくは「感動したけど、泣きはしなかった」状態だったんですよ。
だんだん話が進んで。
オカンが死んでからの葬式のシーン。
雅也がオトンに葬式の挨拶をしろと促した時。
しばらく「オトンが」「雅也が」「オトン!」といったやり取りの後。
オトンが何か心決めたというか、観念したというか、「しゃあないな」という顔を見た途端。
もう、その顔が見ていて心にグワ~ときましてね。
そこで泣きましたよ。

あと、真沙美が雅也と別れた後にオカンから指輪を貰うシーンとか。
さらに別れた後にみんなが病室に集まっている時に、雅也と真沙美がドアのところですれ違った時とか。
オカンが個室に移った時、カーテンを開けたら東京タワーが見えた時とか。
オカンが死ぬ前までにけっこう「やばい、泣きそうだ」と警戒はしていたんですがね。
オカンが死んだ後のシーンに涙腺を刺激されました。
本当に突然キュウ~と心に来ますね。

それから「鼻メガネ」にあんなに心揺さぶれるとは……。
雅也が故郷に戻って来た時に鼻メガネを付けてオカンが現れた時は切なかったですね。
元気に振舞おうとするオカンと、それをわかっている雅也と……。
どっちの気持ちも分かるだけに、余計にね。

そういやオカンの葬式のシーンで欧米人の方も喪服を着て普通に参列していたというのも、なんかいいですね。
本当に「オカンの食事を食べた人が集まった」というオカンの愛情を受け取った人たちが集まったんだなあ、と。

いや、良いドラマだった。
本当にオンエアしていただいて良かった。
本当に、ありがとうございました。

拍手[0回]

PR
[107] [106] [105] [104] [103] [101] [102] [100] [99] [98] [97]
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする★
東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜
東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜、見ました。田中裕子・主演ですが、これだけの大役は初めてと思われる大泉洋の方が注目は高いような気はします。 母親の死という、意外と描かれていないテーマだと思うのですが、最初はドラマの主旨が分からず、いきなり神木君から30歳の大泉洋になってしまうのは飛びすぎだろうと思いました。(東京タワーの感想、以下に続きます)
URL 2006/11/19(Sun)21:56:07
東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~
●出演者 中川雅也(ボク)/大泉洋 中川雅也(少年時代)神木隆之介 中川栄子(オカン)/田中裕子 中川弘治(オトン)/蟹江敬三 成田真沙美/広末涼子 藤本法子/大塚寧々 藤本種/加藤治子 前野範人/岡田義徳 杉本春男/塚地武雅 榎本/佐藤隆太 ●主題歌 BEGIN 
URL 2006/11/19(Sun)22:05:28
ドラマ「東京タワー」
放送延期となりましたが、遂にオンエア。
URL 2006/11/19(Sun)22:25:44
東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」見ました。 いろいろあった曰く付きのドラマですが、ようやく日の目を見れましたね~。 前知識もないし、原作も読んでないのですんなり見ることができました♪ 大泉洋の子ども時代が神木隆之介君というのにはびっくりしまし..
URL 2006/11/21(Tue)07:53:02
東京タワー オカンとボクと,時々,オトン
やっと放送されたリリー・フランキー原作小説のドラマ!
URL 2006/11/21(Tue)17:40:26
ドラマ【東京タワー オカンとボクと、時々オトン】
「放送まで、あと3日」「あと2日」「あと1日」「ついに放送」…… ……あのカウントダウン方式の番宣は勘弁してほしかったね。スペースシャトルの打ち上げじゃないんだから。 ドラマ自体はとても良かった。オカ
URL 2006/11/22(Wed)11:15:28
東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜ドラマレビュー
リリー・フランキーの昨年の超ベストセラー「東京タワー〜オカンとボクと 時々オトン〜」が ドラマ化され、まあ出演してた極楽山本の件で放映がのびのびになり、昨日やっと放映があった、ワケですが。 原作がとてもとてもよく、ドラマや映画にしやすい作品(※ただしキャスティングや脚本によって主観の置き方で映像化は秀作となるか駄作となるかがはっきりしやすい作品)だと思ってました。 (まずはこちら→●過去ログ「東京タワー オカンとボクと、時々オトン 」本のレビュー記事へ) で、昨日見たワケですよ!けっこう楽しみにして。 ...
URL 2006/11/22(Wed)12:21:31
ドラマ『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』&エキストラw
『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』東京タワーって昇った事ない(爆) 近くにあるからか演出を手掛けるはずだった久世光彦さんの急逝や吉本の某芸人の不祥事による大人の事情でお蔵入りも心配されたが、ようやく放送された。神木隆之介くん、順調に成長中。OD2...
URL 2006/11/24(Fri)23:10:55
忍者ブログ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao