忍者ブログ
テレビを見て思った事。更新は不定期、かもしれない。 つぶやいています:m_t_g_chourou 2017年10月22日は衆議院議員選挙です。投票へ行きましょう!
  ★ お知らせ
現在FC2ブログさんからブラックリスト呼ばわりされてますorz なんでだ……orz
  ★ フリーエリア
  ★ カウンター


  ★ カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  ★ お天気情報
  ★ FX NEWS

-外国為替-
  ★ 最新コメント
[07/16 鳴海みぐJr.]
[05/14 カナピ~]
[05/14 カナピ~]
[12/08 かな]
[10/13 まりねこ]
  ★ 最新トラックバック
(01/03)
(01/01)
(12/30)
(12/29)
(12/29)
  ★ プロフィール
HN:
m_t_g
HP:
性別:
男性
自己紹介:
現在視聴中のドラマ
セレブと貧乏太郎、風のガーデン、陽炎の辻2 ~居眠り磐音 江戸双紙~

現在視聴継続中のアニメ
ケロロ軍曹、ファイテンション☆テレビ、銀魂、ヒャッコ、黒執事、とらドラ!、ケメコデラックス
  ★ ブログ内検索
  ★ フリーエリア
  ★ バーコード
  ★ RSS
  ★ アクセス解析
★2006/11/05 (Sun)
フジでやっていた時代劇。
やっぱりかっこいいですね~仕掛人シリーズは。

まあ何と言うか、気の利いた人情味溢れるシーンがあったかと思えば、いきなりシリアスになってカッコよく、サクッと殺してしまったり。
で、また弱者に対して非常にシビアなんですよね。
単なる「悪い悪人を倒しました、被害を受けていた人は救われました」では無い話なんですよ。
依頼を受けて、悪人を殺した時には既に依頼人は死んでいた……しかも幸せに死んだわけではなくて、非常に冷たく死んでいった……という事が平然と怒るわけです。
それこそ「悪人が死んだのがせめてもの御慰み」としか言いようの無い話なんですね。

キャスティングについて。
主演の岸谷さんと小日向さんののほほんとした会話は良いですね~……と思いきや、仕掛人の仕事をする段になっての渋さ、カッコよさといったらもう……!
たまらない渋さでしたよね。
ああ、いつも笑顔の小日向さんがあんなに真剣な顔をするっていうのは良いっすね~。
そして原田龍二さん。
いつもは水戸黄門での姿しか見てないんですが、きちんとそのイメージを打ち消して、尚且つカッコ良い浪人を演じていたと思います。
たしかにああいう浪人ってよくイメージする浪人像に近いですよね。
山崎銀之丞さんは昼ドラのイメージが強いんですが、今回は珍しく真面目な善人役でしたね。
だからこそ、途中で死んでしまったのは悲しかったです。
「何故……」という思いが見ている側に伝わりましたからね。
半右衛門役の藤田まことさん。
見ているとやっぱり「必殺!仕事人」が頭をよぎりますが、いやはや「中村主水ではない裏の稼業」の存在感抜群でしたね。
一見優しそうなんですが、この人に逆らったら何されるかわからない恐ろしさを感じるんですよね。
特に終盤の大根に箸を突き刺すシーンはもう、ちょっとだけ鳥肌が立ちましたね。
そして近江屋役の本田博太郎さん。
うひい、どっぷりと恐い博太郎ワールド、堪能させていただきました。

いや、また観たいなと思う時代劇でした。
季節ごとにやって欲しい、シリーズ化して欲しいです。

拍手[0回]

PR
[89] [87] [88] [86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [78]
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする★
忍者ブログ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao