忍者ブログ
テレビを見て思った事。更新は不定期、かもしれない。 個人的なことですが、三十路になりました。 2010年7月11日は参議院議員選挙です。投票へ行きましょう!
  ★ お知らせ
現在FC2ブログさんからブラックリスト呼ばわりされてますorz なんでだ……orz
  ★ フリーエリア
  ★ カウンター


  ★ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  ★ お天気情報
  ★ FX NEWS

-外国為替-
  ★ 最新コメント
[07/16 鳴海みぐJr.]
[05/14 カナピ~]
[05/14 カナピ~]
[12/08 かな]
[10/13 まりねこ]
  ★ 最新トラックバック
(01/03)
(01/01)
(12/30)
(12/29)
(12/29)
  ★ プロフィール
HN:
m_t_g
HP:
性別:
男性
自己紹介:
現在視聴中のドラマ
セレブと貧乏太郎、風のガーデン、陽炎の辻2 ~居眠り磐音 江戸双紙~

現在視聴継続中のアニメ
ケロロ軍曹、ファイテンション☆テレビ、銀魂、ヒャッコ、黒執事、とらドラ!、ケメコデラックス
  ★ ブログ内検索
  ★ フリーエリア
  ★ バーコード
  ★ RSS
  ★ アクセス解析
★2017/06/28 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2006/11/24 (Fri)
医療関係者というのは。
普段医療に従事しているだけに。
いざ、自分が病気を患って、病院にお世話になることがあった時。
どうしても「病人としてではなく、医療関係者としての目線」で考えてしまうんだそうで。

だから彩佳とコトーのケンカってのは妙に納得できましたね。
彩佳はあのコトーの言葉から全てを理解してしまったんでしょうね……。
考え過ぎなら良いんですけれども。

で、今回の話は「生まれくる者」と「死にゆく者」……。
しかし辛いなあ、今回の話は。
自分が病気を宣告された時って……どうなっちゃうんだろうなあ。
運命を受け入れて、生きる事だけを考えられたら良いんだけど……無理だろうなあ。

次回予告。
……なんだか良い予兆が全く無いんですが。
そこから、どうやって希望を見つけるんだろうか。

拍手[0回]

PR
[115] [114] [113] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104]
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする★
Dr.コトー診療所2006〜第7話・桜井幸子
Dr.コトー診療所2006ですが、今回は桜井幸子の話でした。桜井幸子のゆかりさんは、島の中心人物というわけではなく、今までもたまにしか出て来なかったわけですが、胃ガンに侵されているわけです。 ゆかりさんを診察したコトー(吉岡秀隆)の表情は険しくなりますが、この段階ではまだ切除可能と思われていたわけです。(Dr.コトー診療所2006、第7話感想、以下に続きます) サイズ:Mサイズ(身丈70cm×身幅52cm×袖丈20cm) \2,625 (税込)
URL 2006/11/24(Fri)01:25:33
Dr.コトー診療所2006 ★第7話★
Dr.コトー診療所2006 第7話。「医療と命」の重い問題が投げかけられたお話。今回スポットが当たったのは坂野夫妻(大森南朋、桜井幸子)です。桜井幸子さんって、もう随分女優生活長いのに、変わりませんね。NHK朝ドラのヒロイン役が、十四年前。もうそんなに経つんですね。で、お話のほうは、厳しい悲しい現実です。
URL 2006/11/24(Fri)01:32:36
《Dr.コトー診療所》◇第7話
コトー先生の苦渋の診断。ゆかりの手術は、結局患部の通過障害を軽減するため、バイパス手術をし、そのまま塞いだだけだった。もって、3ヶ月と宣
URL 2006/11/24(Fri)01:55:14
Dr.コトー診療所2006第7話
命の期限:悲劇の三重奏(;_;)昌代・彩香・ゆかり志木那
URL 2006/11/24(Fri)16:01:24
Dr.コトー診療所2006  第七話
●キャスト 五島健助/吉岡秀隆 星野彩佳/柴咲コウ 和田一範/筧利夫 仲依ミナ/蒼井優 星野正一/小林薫 安藤重雄/泉谷しげる  原剛利/時任三郎 坂野孝/大森南朋 坂野ゆかり/桜井幸子 ●主題歌 中島みゆき ●関連書籍 Dr.コトー診療所 全
URL 2006/11/24(Fri)22:28:24
Dr.コトー診療所(7)
「Dr.コトー診療所」第7話、見ました。 初っ端からツライ展開でしたね(T_T) 彩佳(柴咲コウ)との電話でコトー先生(吉岡秀隆)は衝突します。 家族への告知問題、難しいです。 障害が残っているお母さん(朝加真由美)とその介護をしているお父さん(小林薫)に伝えるの..
URL 2006/11/24(Fri)23:38:12
Dr.コトー診療所2006 第7話
相変わらず、オペの映像&音がリアル。ガクガクブルブル((;゚Д゚)) 血は苦手や。 ドラマでこうだから、実際の医療関係の仕事って凄い大変なんでしょうね。 人を救うってことは。 少なくとも救うおうとする姿勢が大切。救おうともしないよりは。 今回のように救うことのできない命も星の数ほどあるわけで。 命を救うことが必ずしも心を救うことに繋がらない事も事実。 命が救えなくても心が救われることがあるのもまた事実。 医者に限らず、ね。 今回は良かったと思います。前半憂鬱になりましたが。 前々回までは見た後...
URL 2006/11/25(Sat)00:03:59
『Dr.コトー診療所2006』 第7回 「命の期限」 メモ
あの状況で、あと3ヶ月は・・・。一日でも長くって思うよ。 あの笑顔は見たいって思うし。
URL 2006/11/25(Sat)00:48:57
忍者ブログ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao