忍者ブログ
テレビを見て思った事。更新は不定期、かもしれない。 個人的なことですが、三十路になりました。 2010年7月11日は参議院議員選挙です。投票へ行きましょう!
  ★ お知らせ
現在FC2ブログさんからブラックリスト呼ばわりされてますorz なんでだ……orz
  ★ フリーエリア
  ★ カウンター


  ★ カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  ★ お天気情報
  ★ FX NEWS

-外国為替-
  ★ 最新コメント
[07/16 鳴海みぐJr.]
[05/14 カナピ~]
[05/14 カナピ~]
[12/08 かな]
[10/13 まりねこ]
  ★ 最新トラックバック
(01/03)
(01/01)
(12/30)
(12/29)
(12/29)
  ★ プロフィール
HN:
m_t_g
HP:
性別:
男性
自己紹介:
現在視聴中のドラマ
セレブと貧乏太郎、風のガーデン、陽炎の辻2 ~居眠り磐音 江戸双紙~

現在視聴継続中のアニメ
ケロロ軍曹、ファイテンション☆テレビ、銀魂、ヒャッコ、黒執事、とらドラ!、ケメコデラックス
  ★ ブログ内検索
  ★ フリーエリア
  ★ バーコード
  ★ RSS
  ★ アクセス解析
★2017/07/25 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2006/12/08 (Fri)
さて、松子の人生も残り僅か。

今回は洋一の後始末、ヤクザに追われる松子と洋一。
ボコボコにされて、死のうかと覚悟していた洋一。
しかし松子に危害が及ぶ事を避けるために、決死の脱走劇を……。
二人が落ち合えたのはとあるラブホテル。
松子は過去の事を洋一に伝えます。
その姿は何と言いますか……辞世の句と言うか、白鳥の歌と言うか。
松子の姿は最初は死ぬ事を恐れていましたが、「二人離れたくない」と思い始めてからなんだか松子はさながら曾根崎心中の様相に。
洋一は助かる方法として覚せい剤を服用して警察に捕まる事に。
こうする事でしか生き残れない二人……そして二人で死にたい松子
……拘置所で松子は洋一に結婚しようと願いますが、洋一はそれもできず。
洋一は覚せい剤の服用のために松子に暴力を……ってこれって聞き覚えあるぞ。
たしかスミ子が死んだのって……男の覚せい剤による凶行だったよなあ……。
松子が刑務所を出ると。めぐみが迎えに来ました。
うう、めぐみは良い人だねえ……。
そして松子はめぐみの誘いを断って洋一を待つ事に。
めぐみは洋一の事を忘れて欲しい、洋一は自分の事を忘れて幸せになって欲しい……松子だけが、洋一を待つことに。

現代では、明日香が妊娠したような……松子殺害の捜査も進んでいます。

松子は4年間、洋一の出所を待ちます。
なんだか忠犬ハチ公みたい。
つか松子は今いったい何歳なんだ。
時は流れて、ついに平成へ。洋一も出所します。
娑婆に出た洋一は最初に見たものは、松子の笑顔でした。
六年振りの再会。
松子は傍に住んでいること、毎朝刑務所に向かって挨拶をしていた事を伝え……話だけ聞いているとストーカーだな。
「関わらないでくれ」と伝えた言葉もポジティブに捕らえていました……ってどえらい情念の女だな……。
松子「おばさんになって嫌われたらどうしよう……」……ってもしもーし?話聞いてましたー?
何と言うか、洋一と出会ってから今までの人生で起こった事全てを学んでいませんね……前回の服役中の島津さんの心変わりも体験したと言うのに……。
松子って……同じ過ちを繰り返すんだね……そら幸せにはなれんさ。

そして松子の元から離れた洋一、生まれ故郷に戻り……田代を殺害
その頃松子は……妊娠発覚
以下、次回。
……あ、赤木だ。幸せにやってるのかなあ……。

拍手[0回]

PR
[139] [138] [137] [136] [135] [134] [133] [132] [131] [130] [129]
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする★
嫌われ松子の一生、第9話・龍洋一編・中編!
嫌われ松子の一生も、もう9話ですが、川尻松子(内山理名)にとって、龍洋一(要潤)の存在は思いの外大きいようです。今回、暴力団から脱退して、二人は命を狙われるわけですが、嫌われ松子の暴力団は、かなり性質が悪く、恐ろしいわけです。(嫌われ松子の一生、第9話感想は、以下に続きます)
URL 2006/12/08(Fri)16:01:16
嫌われ松子の一生 第九章 ◎感想◎
組長:「死ぬつもりの奴絞り上げても、面白くもなんともねえんだよ。お前の目の前で、女なぶり殺して、それからあの世へ送ってやっからよ!」 いや〜、テンションあがりました!組長(美木良介)いいよいいよ〜。 今週は「ザ・フィクション」(昼ドラ風味)としてかなり楽しめました。
URL 2006/12/08(Fri)23:24:46
「嫌われ松子の一生」第九話 ~全てを終わらせる、故に偽りの殺め~
 必ず組を抜けてみせるという言葉を松子(内山理名)に残して、組長の吉沢(美木良介)の元へ向かった洋一(要潤)。一人で死の覚悟をしていた洋一だが、洋一の裏切りを知って怒り心頭の吉沢は、洋一にリンチを加える一方、ただ殺すのはおもしろくないと、組員に命じて松子の命も狙おうとする。朦朧とする意識の中、一瞬の隙をついて車を奪って逃げ出した洋一は、命が狙われているからアパートから逃げろと松子に電話し、あるホテルで落ち合おうと伝えた。
URL 2006/12/09(Sat)00:12:14
「束縛して」(内山理名)VS「解放して」(蒼井優)
まあ、松子はそうは言わないけれど、結局、松子(内山)の求めることはそういうことな
URL 2006/12/09(Sat)09:15:25
「嫌われ松子の一生」第九回
 さて、吉沢(美木良介)の元から何とか逃げ出した龍(要潤)は 松子(内山理名)とホテルで落ち合う。 2人で北へ逃げる相談を・・  しかし、何で悪い事をした人間って・・北へ行くんですかね? 北海道内でも稚内へ逃げたりしますからね〜 寒さに耐える姿が、罪を....
URL 2006/12/10(Sun)21:25:59
嫌われ松子の一生・第9話
現代シーンは据え置きのままだけど、過去シーンはものすごい勢いで展開されていて、時代背景を見失ったりします。
URL 2006/12/14(Thu)21:22:06
忍者ブログ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao