忍者ブログ
テレビを見て思った事。更新は不定期、かもしれない。 個人的なことですが、三十路になりました。 2010年7月11日は参議院議員選挙です。投票へ行きましょう!
  ★ お知らせ
現在FC2ブログさんからブラックリスト呼ばわりされてますorz なんでだ……orz
  ★ フリーエリア
  ★ カウンター


  ★ カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
  ★ お天気情報
  ★ FX NEWS

-外国為替-
  ★ 最新コメント
[07/16 鳴海みぐJr.]
[05/14 カナピ~]
[05/14 カナピ~]
[12/08 かな]
[10/13 まりねこ]
  ★ 最新トラックバック
(01/03)
(01/01)
(12/30)
(12/29)
(12/29)
  ★ プロフィール
HN:
m_t_g
HP:
性別:
男性
自己紹介:
現在視聴中のドラマ
セレブと貧乏太郎、風のガーデン、陽炎の辻2 ~居眠り磐音 江戸双紙~

現在視聴継続中のアニメ
ケロロ軍曹、ファイテンション☆テレビ、銀魂、ヒャッコ、黒執事、とらドラ!、ケメコデラックス
  ★ ブログ内検索
  ★ フリーエリア
  ★ バーコード
  ★ RSS
  ★ アクセス解析
★2017/04/25 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★2006/12/31 (Sun)
2006年秋ドラマまとめ。
ノミネートに関してはテレビナビなどに基づいています。



・最優秀作品賞:「のだめカンタービレ」
 こんなに楽しませてくれるドラマも無かったと思います。原作を出来る限り忠実に再現できたのも素晴らしいセンスと努力だと思います。

・最優秀主演男優賞:玉木宏「のだめカンタービレ」
 白目をむくわ飛び回るわ素晴らしい演技でした。今までの玉木宏の殻を一気にぶち破ったと思います。

・最優秀主演女優賞:内山理名「嫌われ松子の一生」
 地味ながらも、しっかりと演じていたと思います。内山さんが演じるから悲しくも幸せな松子になったと思います。

・最優秀助演男優賞:小出恵介「のだめカンタービレ」
 やりきったなあ(笑)あんな濃いキャラなのに感情移入できるってスゴイ演技力だと思います。役者としての将来は明るいですね。

・最優秀助演女優賞:田中美佐子「14才の母」
 賛否両論あったドラマですが、この母親の存在なくしてはこんな高視聴率にはならなかったと思います。

・最優秀新人賞:加藤ローサ「役者魂!」
 「加藤ローサ」ってこんなに演技上手かったっけ?と本気で思いました。

・最優秀主題歌賞:「銀の龍の背に乗って」
 この曲を聴いた途端、「ああ、コトーが帰ってきたんだなあ……」と感じたもので。あと管理人が中島みゆきファンなので。


・最優秀音楽賞:「のだめカンタービレ」
 これはもう、音楽無くしてこのドラマは成立しないでしょうから

・最優秀脚本賞:「Dr.コトー診療所2006」
 いや見事。これほどにまで、真剣にコトーの世界を守り続け、そして広げていったのは特筆すべき事だと思います。

拍手[0回]

PR
[171] [170] [169] [168] [167] [166] [164] [165] [163] [162] [160]
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ホントですね
のだめはクラシックでまとめたから余計にドラマが引き立ちましたね。
mari URL 2007/01/01(Mon)00:31:54 ★編集
★Re:ホントですね★
あけましておめでとうございます。
のだめはクラシックで全て通した事によって世界観が統一されてましたね。
音楽もドラマの一部なんだと改めて見せつけられました。
【2007/01/01 01:02 ★m_t_g★ 】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする★
2006年秋LAZY賞 最優秀賞発表
全てのドラマが終わってしまいました。 というわけで、最優秀賞発表したいと思います。
URL 2006/12/31(Sun)10:33:29
2006 10月期・ドラマ総評
今年も残すところあと僅かですね~。 という訳で(?)10月期・ドラマ総評です♪ ※満足度は最高が「◎」。順に「○+」、「○」、「△+」、「△」ですが、この辺りはあまり突っ込まないでください(^▽^;) ■のだめカンタービレ これは満足度のかなり高い作品に
URL 2006/12/31(Sun)22:56:23
2006年ドラマ私の総括
今年も振り返ってみると、沢山のドラマを観賞していました。感動したり、楽しかったり、途中でリタイアしたりと、結構にぎやかでした
URL 2007/01/01(Mon)00:59:16
2006年秋ドラマ批評ランキング
2006年秋ドラマの、私的批評ランキングを発表します!
URL 2007/01/02(Tue)01:28:57
2006年10月期ドラマ総評!
10月期のドラマが一通り終わったようなので 自分なりの総評を・・・ 今回は、ものすごくお気に入りのドラマがありました! (ちなみに、開始前の期待度は⇒ コチラ) ◆のだめカンタービレ いやー、これは「ちょっと見てみたいかな」という程度のドラマだったんですけど..
URL 2007/01/02(Tue)21:41:09
2006年秋ドラマ 最終感想
火曜日の「役者魂!」で秋ドラマも終わり。 途中リタイアがいつもより多かった秋クールでした。 それでは曜日順にひとつずつ、年末で慌しいので簡単に(笑) タイトルの横の絵文字で気持ちを表わしています。 『のだめ
URL 2007/01/02(Tue)21:56:05
秋クールドラマ受賞作品(勝手に)発表♪
秋クールはなかなか充実してましたね~{%heart2_a%} 見続けていたドラマがどれも良かったから、 見続けるのが結構大変だったもん。 でもさ、週末系のドラマが力不足だったのは否めないかも~。 ということで、夏クール、秋クールの初見感想に続き、 秋クールも勝手に授賞させちゃいます♪
URL 2007/01/10(Wed)00:29:51
忍者ブログ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao