忍者ブログ
テレビを見て思った事。更新は不定期、かもしれない。 つぶやいています:m_t_g_chourou 2017年10月22日は衆議院議員選挙です。投票へ行きましょう!
  ★ お知らせ
現在FC2ブログさんからブラックリスト呼ばわりされてますorz なんでだ……orz
  ★ フリーエリア
  ★ カウンター


  ★ カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  ★ お天気情報
  ★ FX NEWS

-外国為替-
  ★ 最新コメント
[07/16 鳴海みぐJr.]
[05/14 カナピ~]
[05/14 カナピ~]
[12/08 かな]
[10/13 まりねこ]
  ★ 最新トラックバック
(01/03)
(01/01)
(12/30)
(12/29)
(12/29)
  ★ プロフィール
HN:
m_t_g
HP:
性別:
男性
自己紹介:
現在視聴中のドラマ
セレブと貧乏太郎、風のガーデン、陽炎の辻2 ~居眠り磐音 江戸双紙~

現在視聴継続中のアニメ
ケロロ軍曹、ファイテンション☆テレビ、銀魂、ヒャッコ、黒執事、とらドラ!、ケメコデラックス
  ★ ブログ内検索
  ★ フリーエリア
  ★ バーコード
  ★ RSS
  ★ アクセス解析
★2007/09/26 (Wed)
花が咲けば、いつかは散ります。
そして散った花は……。

先週の続き。
父、ぽてまよと一緒に寝ている素直。
彼が見るのは昔の夢。
南の島で、モリオと一緒に遊ぶ素直。
……でも、母の命は徐々に短くなって行き。
このしんみりとしがちな空気の中、つっぱり一発で海へ落ちる素直(笑)
しかも海草に巻きつかれて漂着した(笑)
モリオと素直は日本語の勉強。
モリオに薦められて素直は母に手紙を書きます。
……それを読んだ母、素直に読んで欲しいんですねえ。
素直母、料理開始。
うわあ、壊滅的(笑)
素直父と素直母の会話……。
その後、日本に帰国した母と素直。
素直は母のために本や手紙をずっとベッドのそばで読んで……。
モリオからの手紙。
……それが届いた時は、母の葬儀で。
ずっと母のために本や手紙を読んできた素直はいつしか目を悪くして、メガネをかけていました。
目が悪くなったのは、母との思い出のため。

泣かなかった素直の後姿を見る父……。
いつしか、この夢の視点が素直から父に変わっていました
目を覚ました父……そしてそこに素直の全体重を載せたエルボーが(大爆笑)
……実のことを言うとモリオからの手紙が届いた時の表現は原作の方が好きかなあ。

さて、後半。
ぽてまよの花も大きく9分ほど咲きました。
エルボーがあったとは思えないほど(笑)穏やかな、親子の会話
夏家。
……哉純(苦笑)
そして高見盛家には、ぐちゅ子が自分からやってきました。
京の声にビックリして左側の顔負傷(笑)
京父に威嚇するぐちゅ子(笑)
……怒ったら忘れたようです。
その頃のねねとむったん。
あの荷物の中身は石だったのか(大爆笑)
MIKAN ZOON(笑)ぽての顔が適当(笑)
ぐちゅ子の方から京の膝に手を。
素直がみかんに謝ろうと。
その時。
ぽてまよとぐちゅ子の花が満開になり、体が空に浮き……ありがとうございました、と一礼
花が咲いて、散って。
……動かなくなったぽてに涙を流す素直。
むったんは膝から崩れ落ち。
……ねねはここにいない、大事な親友の事を想い振りかえり。
やっと抱っこできたのにちっとも嬉しくない京
……鳥が動き出して……おはようございます!
そんなわけで復活パーティー。
京からおやつをもらおうとするぽてをキックするぐちゅ子(大爆笑)良い画だ
ぐちゅが素直とみかんの前を飛んでいき……ぽてを捕獲(笑)
みんなで左右にノリノリ……後ろでこっそりノリノリなぐちゅ子がかわいい
そして……翌朝、ぽての頭にあった種から謎の生物誕生(単行本3巻収録予定)
さて、そうなると気になるのはぐちゅ子のほう……ってやっぱり生まれてましたね、まめ(♂)
ここでも実を言うと、ぽての復活シーンは原作の方が好きかな?
ああ、ぽてまよが……と想いながらページをめくったら……。
満面の笑みのぽて「ほにー!」読者「なにー!」というリズムが好きだったんですけどね


さて総評
一番ビックリしたのは「原作再現率の高さ」と「原作シンクロ率の高さ」
再現率の高さは言うまでもなく、シンクロ率も高かったんですね。
「あーあったあったこんなシーン」とか想いながら原作を読み返して見ると「あれ、ない?」なんてことがよくあったんです(苦笑)
それほどアニメオリジナルシーンが原作の世界観と自然に融合されていたなあ~と思ったんです。
本当に、アニメから入った人だけ出なく原作既読者にとっても満足度の高い作品だったと思います。
だからこそ、ね。
最終回一歩手前からの流れで、この最終回を見た時にみなさまの反応がどうなるんだろうな~という不安もあったわけで(笑)
ハッピーエンドなんですけど、言ってしまえばスカシですからね(苦笑)
いや~……皆様方の感想がいろいろと別れていまして……興味深く拝見させて頂きました

あとはそうですね、ぽて22までとぽて23からでの演出に決定的な違いがあったんですよね。
皆様が以前から言われていたとおり「ナレーション=素直の母親」だったわけですが……。
ぽて23からはナレーションがピタッと無くなったんですよね。
ぽて22まではずっとナレーションがあったわけですが、ぽて23以降は登場人物のモノローグのみなんですよね。

ぽて24の「怒ったら忘れちゃったのか」とかナレーションでも良かったわけですが……。
それが無くなった、というのはやっぱり「ナレーション=素直の母親」だったから、なんですかね

拍手[0回]

PR
[643] [642] [641] [640] [639] [638] [637] [636] [635] [634] [633]
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする★
レビュー・評価:ぽてまよ/第12回 ぽて24「花」
品質評価 59 / 萌え評価 41 / 燃え評価 1 / ギャグ評価 11 / シリアス評価 22 / お色気評価 7 / 総合評価 24レビュー数 77 件 第12回 ぽて24「花」のレビューです。
URL 2007/10/01(Mon)15:06:17
ぽてまよ 第12回ぽて24「花」(最終回)
ぽてまよ公式ホームページ 最終回に新キャラが3名登場…ここまで独特な展開を通しきってくれて微妙にありがとう。 ぽてまよの頭に生えたつぼみを見ながら眠る素直と皇大。素直が思い出して夢に見たのは、母さんの体調が悪くなってきていたある島での暮らしと、現地スタッ...
URL 2007/10/08(Mon)23:03:25
ぽてまよ 第12話「花」
ここまで母親とぽてまよ達とを擦り寄らせておいて、「あら勘違いで生きてしまた、良かったね」はどうでしょう。 今まで神憑った見せ方をしてきてくれたからこそ、尚のこと素人っぽい凡ミスとも言えるこのオチは首を捻らざるをえません。 「新しい命」が最終話のテーマな..
URL 2007/10/08(Mon)23:07:30
ぽてまよ 第12話(最終回)
ぽて24 花 最近の傾向としてアバンがない作品でも最終回はOPなしでいきなり本編に入ることが多いので、この作品もそうかなと思っていましたが違いましたね。しかし、それにしてもいろんな意味でやられた感じがしました。ネタバレがあるので折りたたんでおります。
URL 2007/10/09(Tue)00:14:20
■ぽてまよ 第12話「花」
 舞い散る花びらは、次の季節を迎える為のものだから、寂しいことばかりじゃありませんよね。  うたたねは、いいことばかりじゃ無かったみたいだけれど…。  ぽてまよ
URL 2007/10/09(Tue)00:28:48
ぽてまよ 第12話 「花」
最終話 「花」 <ぽてまよ 画像 感想 キャプ レビュー>
URL 2007/10/09(Tue)00:31:37
【ぽてまよ】素直&ぽてのillustと12話〔ぽて24:花〕と総括
〔ぽてまよ〕12話〔ぽて24:花〕。サブタイトルの背景が鮮やかなハイビスカス。いつもと違う匂い。近くて遠い昔の事。素直君がまだ父と母と一緒にいた頃の話。全体的に白い背景で夢の様な感じの絵。最終回にしてモリオと云う新キャラが登場。現地でのお父さんのお仕事と私...
URL 2007/10/09(Tue)00:35:00
ぽてまよ・第12話
「花」 父のことを巡り、みかんに怒られた素直。ぽてまよの頭のつぼみは大きくなって
URL 2007/10/09(Tue)06:36:37
+ぽてまよ【12】+
ぽて24「花」   ごめん・・・ 普通に大泣きでした・・・   。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。   こなちゃん時もそうだったんですが やっぱりお母さんエピソードにはホント弱いな~・・・あたい・・・   そしてそして・・・ ぽてちゃんとぐちゅ子ちゃんのお花が満開になってしま
URL 2007/10/09(Tue)07:53:35
(アニ感)「ぽてまよ」:第12回(最終回)
「ぽてまよ」:第12回(最終回:ぽて24「花」)
URL 2007/10/09(Tue)22:44:40
ぽてまよ 第12話「花」(最終話)
■クラスでエッチなことをした経験のある奴wwwwwwwwww >>107は哉純でFA。 最後の最後で他キャラを圧倒的に凌ぐ変態っぷりに絶望した!w 花が咲いた後どうなるのかと気になって仕方なかったラストですが、ほのぼのとした最終回となって良かったです(哉....
URL 2007/10/09(Tue)23:54:03
ぽてまよ:12話(最終話)
ぽてまよ・12話(最終話)「花」の感想。
URL 2007/10/10(Wed)00:09:20
ぽてまよ #12「花」
全世界が泣いた。笑った。 ぽてまよ、堂々の最終回です。ほにほに。
URL 2007/10/13(Sat)20:01:37
忍者ブログ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao